初回盤 安易な出品 やめとこう~。

   

今朝、めざましテレビでミスチルが取り上げられていました。

今日がベスト盤の発売日なので、それに合わせて色んな年代のヒトに「あなたが一番好きなミスチルの歌は?」みたいな質問をし、どんな曲が世代ごとのベスト5にランクインするか、というのをやっていたのです。

結果を見て、思わず笑ってしまいました。

30代・40代のベスト5と10代・20代のベスト5。

かぶってる曲が1曲もない!!!

30代・40代のベスト5はすべてこちらのベスト盤、通称「肉」と「骨」に収録されているものばかり。

Mr.Children 1992-1995/Mr.Children
¥2,800
Amazon.co.jp

Mr.Children 1996-2000/Mr.Children
¥2,800
Amazon.co.jp

10代・20代のベスト5は今日発売のベスト盤に収録されているものばかり。

Mr.Children 2001-2005 〈micro〉(初回限定盤)(DVD付)/Mr.Children
¥2,800
Amazon.co.jp

Mr.Children 2005-2010 〈macro〉(初回限定盤)(DVD付)/Mr.Children
¥2,800
Amazon.co.jp

あまりにもわかりやすい結果に、しばし呆然、そして苦笑。

40代のサラリーマンが10代・20代のベスト5にいちゃもんをつけていましたが、20年もの長きにわたり活動しているバンドですもの、それぞれの世代にそれぞれの思い出とリンクするミスチルの曲があり、ベストが違った結果になるのは当たり前でしょう。

意外だったのは、ライブでものすごく盛り上がる「innocent world」がどちらの世代のベスト5にもランクインしていなかったこと。

サザンオールスターズファンの夫でさえ、口ずさめる歌。
ライブに一緒に行った時も、「ライブでの位置づけがサザンの『みんなの歌』みたいなポジションなんやなぁ」と言っていた、みんなで盛り上がる曲。
それが入っていなかったのは・・・なんでやろ?
インタビューされたヒトが軒並みライブ未経験者やったんかいな・・・?

まあ、それはおいておいて。
発売前の予約段階では「通常盤」は密林でも楽天でも見かけませんでした。
ところが、発売日である今日、やっと姿を見せました。
とはいえ、初回限定盤の在庫が無くなり次第出荷、となっていて5月18日に入荷予定とあります。
通常盤、街中のCDショップではどうなのかしらん?
天候が荒れる、と聞いたので寄り道せずに帰ってきたから見ていないのだけれど。
初回限定盤のプレス枚数、相当数あったんでしょうね。
これからどんどん出密林マケプレでの品者数が増え、嵐やPerfumeのような状態になることでしょう・・・。

じゃあ、どうすればいいか・・・。
わたくしめはミスチルは商材にするつもりないから出品する気ありませんが、 せどりは立派なビジネスなのですから、それはきちんと考えなければなりませぬ。
他人と同じことしていたら稼げませんよ~~。

人気ブログランキングへ
ちなみにわたくしめのミスチルベストソングは・・・「終りなき旅」です~~~♪

 - CDせどり