FBA 預けるものの その基準。

      2014/11/08

手伝いオシゴトが、2日連続で残業。
家に帰ると、9時すぎ~~~。
ああ・・・お腹すいた~。
やっとご飯を食べ、ヒトイキついて、PCを開ける。
そして・・・ガクゼ~~~ン。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

やっぱり、せどりの神様はとことん、ドS神なのであった。

FBAに預けたモノの方が多いのに、またしても自己発送のモノが売れていたのだった。
手伝いオシゴト、土日休みやから、明日普通に出荷できるのが、よかったけど。

今思えば・・・。

社畜兼業せどら~やったときは、社畜しなが梱包・出荷に追われてたんよね・・・。
リサーチは、スキマ時間にもできるけど、社畜業をしてるときは、
せどら~であることは、当然周りには言ってなかったし・・・。
社畜業の休憩時間中に、梱包するワケにもいかないし~。

だから、仕事を終えて帰宅して、まずPCをあけ、
自己発送の売れたものがないかを確認し、あったら、夜の間にせっせと梱包。
翌朝、通勤ついでに、馴染みのクロネコ基地によって、出荷。
その後、仕事して、帰宅後、出荷通知して、自己発送が売れてないか確認して・・・。
その、繰り返し。

FBAに預けるものを多くすることで、このサイクルが少しラクになったけれど、
それでも、自己発送の方がいいモノもあるから、0にはできないし。

回転率は遅いけれど、利益率の高いモノをFBAに預けてしまうと、
旅立つまでに時間がかかる可能性が高いので、
預けている期間が長くなればなるほど、手数料がかさむことになるから。

だから、FBAに預けたほうが、商品は売れやすくなるけれど、
それに頼りすぎるのもアカン。
預けるもの、預けないものをきっちり決めないとね。

私が得意としている分野は、ロングテール系が多いので、
そういうモノはFBAに預けるのは控えている。
年単位で抱え込むことも、よくあることやし・・・。

実は、今日、お客様にお求めいただいたモノも、
そのタイプのロングテール商品。
回転率を重視するタイプのせどら~からしたら、
「そんなに在庫として抱えてたの?!」と、呆れられるような、
そのくらい、長期間抱え込んでいたもの。

だから・・・。
お客様にお求めいただけたことに、実は自分自身が「ええ?!」と
一瞬、ビックリしたのは、内緒だぜ~。

FBAに預けるモノは・・・。
回転率のいいモノを選び、手数料をごっつり取られて、
利益率を下げたりしないように、注意しよう~。
決して、年単位で抱え込むモノは、安易に預けないように~。

人気ブログランキングへ
来年から、オシゴト用と、プライベート用、手帳を2冊使い分けることにした・・・。





 

 

 - せどり, せどりノウハウ