iPad カバーで爪とぎ やめてけれ

   

シャアとセイラも、もう1歳。
iPadを入手してからも、もうすぐ1年になる。
キャツらが我が家に来たのは、生後2ヶ月目やったけれど、
我が家に慣れるまでは文字通り「借りてきた猫」状態で、
とってもおとなしくしていたのに・・・。
慣れてきた途端、毎日、大運動会を開催するように。
そのため、我が家の大きな子供(夫とも言う)は、
iPadをテーブルから落とされたり、PCのキーボードを破壊されたり・・・。
我が家は、あっという間に、デバイスにとって危険地帯と化してしまった!!!
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

私も、せっかく買ったiPadをテーブルの上から落とされたり・・・。
幸い、落下の衝撃でキズがついたり、故障したりすることはなかったけれど。

最初に落とされた時に、「これで壊されたらかなわんなぁ」と思い、
密林様で安いクリアカバーを購入して、iPadを保護したのやけれど、
またまた落とされたので、中国製の、Bluetoothキーボード付き、
合皮のスマートカバーもどきを購入し、保護した。
これで、テーブルから落とされても、落下の衝撃から守られるぞ!
ふふ・・・。
そう、思っていた。

ところが!!!

セイラが、その合皮のカバーを気に入ってしまい・・・。

爪とぎ道具、と認識してしまったから、さあ大変~~~。

ちょっと目を離すと、合皮のカバーの上に乗っかって、
実にタノシソ~~~~♪に、バリバリと爪を研いでやがるのであ~~~る~。

おかげで、合皮のカバー、見るも無残なボロボロの姿に・・・。

おまけに、安かろう、悪かろうなのか・・・。

中国製のBluetoothキーボード、充電してもモチが悪くなってきただけでなく、
iPadとBluetooth接続しても、認識しづらくなってきたじゃぁあ~~~りませんか~~~!!!


人気ブログランキングへ

やっぱり、メイドイン大陸、安かろう悪かろう、やったかぁ~~~!?
キーボード使いづらくなると、リサーチしづらくなるやんけぇ~~~!!!

というワケで・・・。

スマートカバーもどきとBluetoothキーボードの買い替えを考えている、今日この頃。

上に紹介した、Ankerのキーボード付きに買い換えて、プチMacbook気分を味わおうかなぁ。

今使っているスマートカバーもどきとキーボードより、軽いみたいやし。
セミナーや勉強会に持っていくのも、ラクになるやろうし。

買い換えよう、うん、そうしよう!

爪とぎ道具にされずに済むやろうし。
うん。


持ち歩きには、軽いほうがいいに決まってるし~~。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき