オススメの サーバーやっぱり Xか。

      2015/09/08

サイトアフィリ・メルマガアフィリの情報発信をしているヒトたち。
よく、サイトを構築するなら、無料ブログではなく、
独自ドメインを取り、レンタルサーバーを借り、WordPressでサイトを構築しよう!
そう主張しているけれど・・・。
以前にも記事にしたことがあるけれど、PC系ニガテなヒトには、しんどいぞ、その道。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

人気ブログランキングへ

このへっぽこアホアホサイトのアクセス解析を見ていると、
アヤシゲなアクセスが結構見られる。
アクセス主の言語が中国語だったり、ロシア語だったり。
そういうアクセスの特徴は、新規ユーザーが少ない。
そのくせ、直帰率はバカ高く、サイト滞在時間は異様に短い。

これが何を意味しているか、と言うと・・・。

新規ユーザーなら、何かの間違いでサイトにアクセスしてきた、とも捉えられるけれど、
リピーターで、1ページしか見ていない、というのは、よからぬことを企んで、
このへっぽこアホアホサイトにあくせすしてきたのだろう、という可能性がある、ということ。

WordPressは、ヒト様のサイトでも、簡単にログインページを呼び出すことができる。

恐らく、そうやってログインページを呼び出し、サイトの乗っ取りを企んだんやろう。

私ができる対策もとっているし。
ナウでヤングなサーバーも不正アクセスはさせないよう、対策をとっているから、
乗っ取りに成功せず(されたら大変やけど)、腹いせをするかのように、
直帰率を上げて去っていく、メイワクなヤカラ。

自力でサイトを構築して運営する、ということは、こういうヤカラ対策もせなアカンのよ。

自信がない・・・と思うヒトは、資産にはならないけれど、無料ブログで運営するか。
Xサーバーの広告付き版もあるし、雨風呂やFC2ではなく、それを利用するのもよし。
或いは、サイトの構築とセキュリティ対策を、誰かに外注し、自分は記事だけ書くようにするか。

しんどくても、やっぱり、自力で構築したい、というヒトは・・・。
Xサーバーがオススメ。

先日、プラグインのJetpackが、WordPress本体と連携できなくなったのを記事にしたけれど、
ナウでヤングなサーバー、復旧するのに時間がかかった。
どうやって解決したらいいのか、その方法にたどり着くのがメチャ大変やった・・・。

でも、Xサーバーなら、管理画面で簡単に連携復旧できたみたい。
そういう意味では、ナウでヤングなサーバーより、管理がラクチンかも。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村
それと・・・。

Xサーバーは、海外からのログインをできないようにしているので、
不正アクセス対策もラク、といえばラク。

その代わり、海外旅行先で、ログインしようとしても、
自分がはじかれてしまうことにもなるけれど。
(事前に届ければアクセス可能になるらしい)

サイト構築、サーバー選びから始まるんよね・・・。

今更ながら、ホントにそう思う。


風邪でシンドい・・・。

 - アフィリエイト, ブログ・メルマガ