せどり塾 行き着く先は 焼け野原?

      2014/08/10

現在は募集停止中の「最速せどり塾」というものがあります。
全国で塾生200名限定、しかも塾生同士が潰しあわないよう、
都道府県ごとに加入定員を設ける、と
いう配慮もなされていました。
(注*わたくしめは塾生ではありませぬ)
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

この塾、KDC200(Buletooth対応なら他の機種でも可)を使用するビームせどりの塾なのですが、
現在も塾生を稼がせ続けているそうで、塾生の中から月商100万以上稼ぐ人が何人も出たとのこと。

実は、そのうちの一人が、せどり界を震撼させた、あの塾の塾長なのだそうです。
せどりに関する情報を日々収集している方はお気づきかも知れませんが、
彼の塾の内容のアイデアのひな型は「最速せどり塾」にあるなあ、とわたくしめは思うのです。

さて・・・。
有名なアフィリエイターの方々がこぞって「5億円以上売れると言われている」とか煽っていた、
あのせどり界を震撼させたあの塾、実際には何人入塾したのでしょうか。

仮に5億円売れたと考え、受講料20万円として計算すると約2500人が加入した計算になります。
これだけの人数が12月20日に教材を受け取り、ブックオフにどどっと押し寄せたら、
既存のせどら~は大打撃を受けるのでは・・・?

あの塾は都道府県ごとの定員を設けてはいないようなので、
わたくしめは、地域がかぶった塾生同士の潰し合いが起きるのでは、と予想しています。
そして、既存のせどら~がその潰し合い地域を活動拠点としていたら、
やはり嫌でも影響を受けざるを得ない状況になるのでは
、と思います。
恐らく、都市部ではこのような事態が起こるのではないか、と・・・。

次に、この潰し合いにの後に、塾生が密林マケプレに出品を始めた後しばらくすると、
現状よりひどい値崩れが起きるのではないか
、と予想しています。

わたくしめ、あの塾の塾長とは密林マケプレで出品がかぶったことが何度もあり、
塾長が密林のサービスを上手に利用してご自分の出品物を売れやすくしている、
というのを直に見て知っていますが、
(このノウハウは諸先輩せどら~で、
有料商材など出している方が商材の中で明らかになさっているかと思いますので、ここには書きません)、
塾独自の配送サービスを利用する塾生にはこの手法が使えません

せどりを知らずに入ってくる方があの塾には多いでしょうから、
売れない→コメントを工夫する→でも売れない という流れが見えたら、
あっさり「値段を安くする」行動に出るのでは、とおっそろしい予想
が成り立ちます。

現状でも値崩れはヒドイものがありますが、
塾生参入後はさらにそのスピードが加速するのでは
、と・・・。

わたくしめは上記の予想から、塾生の参入を警戒しておりまする。

オークション ブログランキングへ
ただ、不安ばかり募らせてもあほくさいので、考えうる対策を、ま
たまた経営会議のぱちもん開き、前向きにせどり稼業がんばりまする。

 - 情報商材