ザクゼリー 作ってみたらば 何だかなぁ・・・。

      2020/03/25

先日、ザク豆腐をご紹介いたしました。
ザクとうふ(10機)

¥2,000
楽天

 
その空き容器がもったいないな~、何かに使えんかな~と眺めていたら・・・。

我が夫が、「イチゴゼリー作ってみてや~!赤やから豆腐よりさらにザクっぽくなるんちゃう~?」と提案。

というわけで、チャレンジしてみました、ザクゼリー!
材料はこちら↓
ハウス ゼりエース イチゴ 95g×10個/ハウス食品

¥1,575
Amazon.co.jp

まず、70度以上のお湯200ccとこのゼリエースの素1袋を、ボールに入れてかき混ぜます。
まざったら、今度はお水200ccをそのボールに入れ、さらにかき混ぜます。
キレイに混ざったら、ザク豆腐の空き容器に入れます。
そのままだと底が丸くて倒れちゃいますので、ザク豆腐の空き容器は小皿に塩を入れてそこに安定させるとよいですよ~。
ゼリエースの素1袋・お湯200cc、お水200ccでザク豆腐の空き容器ちょうど3つ分の量になります~。
そ~っと入れ終わったら、こぼさないように気をつけて冷蔵庫に入れませう~。

冷やすこと、2時間。
その間に別の用事で冷蔵庫を開けた我が夫、「イチゴ臭がすごいなぁ~」と一言。
せめて、イチゴの香り、と言え~~~!!!

さて、2時間後。
冷えて固まったザクゼリーを冷蔵庫から出しました。
ゼリーを容器から出すのには、ぬるま湯に2~3秒容器ごとつけてやるとよいのです。
そうすると、するっと出てきますよ。

そうやって取り出したザクゼリーを白いお皿にのせてみると・・・。
なんだか・・・。
どう見ても、ザクには見えない代物がそこにちんまりとしているではありませんか!!!

「これ・・・何かに似てへん・・・?」
「あ、あれや・・・。クラゲや・・・。」
「・・・。」
言われてみれば、そこにちんまりとしているものは、ザクというよりはピンクのクラゲでございました・・・。
英語でクラゲのことをjellyfish(ゼリーフィッシュ)ということを、否応なしに思い出させられてしまいました・・・。
写真載せようか・・・とも思ったのですが、なんだかとってもグロい感じにも見えるので・・・自重致します
(@_@;)
味は普通にハウスのイチゴゼリーの味なのですが~~~。

我が夫は「次はあずきゼリーにしたらどないや~」と性懲りもなく言っています・・・。

 あずきやと・・・ゼリー、いうより羊羹やで、羊羹・・・。

 - 日常のつぶやき