抑うつに 勝って服薬 半分に~!

      2016/12/18

今日は心療内科に行って参りました、わたくしめ。
出していただいている薬を1錠まるまる飲むと、翌朝起きるのがしんどいので、半分に減らせないかなぁとドクターに訴えようと思っていたのですが・・・。

「かなり良くなったみたいだね、薬減らそうか?」とドクターが先におっしゃってくださったのでございます~。
というわけで、今日から服用量半錠となりました。
「次の診察は2週間後に来てね。その時に服薬続けるかどうするか考えよう」とも。

うつ病一歩手前までいっていた抑うつ状態。
社畜業を完全休業にして、その原因のストレス(あれよ、あれ)からすっぱり解放され、自宅休養(と言ってもせどら~としては活動してるんやけどね)したおかげで、ドクターも驚く劇的な回復をしたわけよ、わたくしめ。(←自画自賛)

やっぱり、「おかしい」と思った時点でさっさか心療内科に行って治療を開始したのが大きかった・・・んですよね。
以前、騒音による不眠に悩まされて心療内科のお世話になっていたので初診待ちをすることもなく、その日すぐ診てもらえたのも運が良かった・・・んでしょうね、きっと。

今、ストレスを抱えていて「もしかして・・・うつ病・・・?」と思うほど、精神的に追い詰められている方は、我慢したりせず、早めに心療内科を受診したほうがいいですよ。
もっとも、最近は初診予約必須、の心療内科が増えているし、初診予約も1ヶ月待ちのところが多いですが、「おかしい」と思った時点で自宅や勤務先の近くなどの心療内科に受診予約したほうが絶対にあなた自身のためになります~!
受診が早めであれば回復も早めになりますし。

昨日の記事でも書いたことですが、「自分の身は自分で守る」ことを徹底して行わないとあきまへん。
己の精神・肉体の健康を守ることができるのは我々自身です。
(惚れた女のためなら命投げ出すぜ!的な例外もあるかもしれないけどね~←映画の観過ぎやわ
ほかの誰でもない、のですぞ・・・。

変やなと 思ったら早めに 病院へ

 - 日常のつぶやき