男前 いくつになっても 男前・・・♡

      2017/03/14

カンヌ国際映画祭のクラシック映画部門で往年のフランス・イタリア合作映画の名作「太陽がいっぱい」が上映され、主演のアラン・ドロン、登場!

最近は俳優としての活動は映画よりテレビの方が多かったみたいやけど・・・。

「太陽がいっぱい」の頃はこんな感じの青年。

現在、御年77歳

image

やっぱり、男前っていくつになっても男前なんやね~

年とっても顔の造作が崩れない・・・。

19世紀の作曲家・ピアニストであるフランツ・リスト、写真は70歳過ぎてからのものしか見たことがないけれど、それでも目鼻立ちのくっきりした男前なお爺さまでした。
若い頃は演奏会でブロンドをなびかせてピアノを弾く姿に、貴婦人方が「なんて素敵~♥」と、バッタバッタと失神していたそうな・・・。
リスト、元祖失神ミュージシャンなんですよね、実は~。
エルビス・プレスリーやビートルズよりも早く、19世紀にそういうことしてたんですもん。

アラン・ドロンの年をとってもダンディで男前な姿に、「フランツ・リストもこんな感じで年とってったんやろうな~」と、ミョ~に納得してしまったのでございますよ。

ちなみに・・・。
アラン・ドロンの一つ年上の女優さんは、ソフィア・ローレンとブリジット・バルドーですね~。
(べべはもう女優活動してないけど)

「太陽がいっぱい」をカンヌで上映した、と聞き、久々にフランス映画どっぷり観倒したくなってしまいましたがな。
これとか↓

地下室のメロディ [DVD]/ジャン・ギャバン,アラン・ドロン,ヴィヴィアーヌ・ロマンス
¥5,040
Amazon.co.jp

これとか↓

地下鉄のザジ【HDニューマスター版】 [DVD]/カトリーヌ・ドモンジョ
¥3,990
Amazon.co.jp

イタリア映画にどっぷりハマったあとは、フランス映画にどっぷりハマる予感大・・・。
またリサーチの合間に映画観倒す日々が始まる・・・ね、多分。
「そして父になる」パルムドール獲得なるか?!要注目!!!

 

 - 映画ばっかり見ていると~