気楽にね 心療内科に 受診しよ~!

      2016/12/18

先日、「実は今日 心療内科に 行ってきた」という記事を書いたわたくしめ。
心療内科のドクターのオススメにより、さっさと休養を勝ち取った取らせていただいたので・・・。
二度目の診察時にはドクターから「一時的なものだったみたいだね、良かった。でも、もしあのまま我慢して仕事を休まず、受診もしていなかったら、本格的にうつ病発症してたと思うよ。でも・・・もう少し用心して服薬続けてね」とのこと。
何とか、うつ寸前で引き返すことができたようで、ホッと一息。

精神科とか心療内科って、受診するのにものすごく勇気がいりますよね。
女子にとっては、婦人科と肛門科もそうかもしれないなぁ・・・。
でも、なんだかおかしい、と思ったら身体的なものであれ、精神的なものであれ、早めの受診が大切、です!
ちょっとくらい大丈夫だろう、とタカをくくって無理ぐり活動を続けるのはずぅぇ~~~ッ対に、よろしくない。
よろしくない、を通り越して実害及ぼしますぞ~!!!

眠れない・やたらとイライラする・食欲がない・何もする気になれない・明るい未来なんてないとしか思えない・・・という、うつ病が疑われる精神状態で、無理やり本業と副業に力を注ぐのは、言ってみれば・・・「7つの習慣」で言うところの、P/PCバランスを欠いた状態。遅かれ早かれ、破綻を迎えます。

7つの習慣 動画でわかる7つの習慣特別CD-ROM付/スティーブン・R・コヴィー
¥2,100
Amazon.co.jp

PはPerformance(目標達成)、PCはPerformance Capability(目標達成能力・資産)のことです。
大雑把に平たく言うと、Pが本業と副業に力を注ぐこと、PCが精神と肉体の健康、ですね。
仕事に力を注ぐあまり、何かおかしい、変だ・・・と感じつつも病院に行かずに仕事を続けてしまううちに、精神・肉体の健康を損ねてしまったら・・・。
目標を達成するための資産を大きく深く傷つけてしまうことになり、目標にも手が届かなくなるかも。
仕事をするために(目標達成)、適度に休養を取り、おかしいと思ったときには病院に行き(つまりは目標達成資産のメンテナンス)、己の精神と肉体を健康に保たなくては。

というわけで、せどら~の皆様、ネットビジネス実践者の皆様。
体調・精神状態に何らかの異状を感じたら、早め早めに病院行きませう。
特に、精神科・心療内科は初診の場合は予約を取らないと受診できないところも多くなっているようですし。
抵抗感じる方は・・・この本読んでみませう。

精神科に行こう!―心のカゼは軽ーく治そう (文春文庫PLUS)/文藝春秋
¥580
Amazon.co.jp
予約相談の電話、気楽にかけられると思いますよ~。

「7つの習慣」読み返し中。ああ・・・わかってるつもりでできてなかったこと、てんこ盛り~Σ(゚д゚lll) ああ・・・耳がイタイ~

 - 日常のつぶやき