油断して またなっても~た 貧血に~(@_@;)

      2016/12/18

12月に予定している白内障(言っとくけど、若年性やからね!若年性!!!)手術のため、かかりつけ内科医に健康診断してもらったわたくしめ。

心電図・胸部レントゲンなどはその場で結果が出て、異常なし、だったけれど、血液や尿検査の結果は1週間程時間がかかるので、今日社畜帰りに病院によって結果を聞いてきました。

内科医   「あんなあ~。尿検査問題なし、なんやけど~」

わたくしめ 「なんや、けどぉ~?」

内科医   「血液検査で、1件問題があってなぁ~。」

わたくしめ 「問題って、何~?!」

内科医   「貧血やん!鉄欠乏性貧血!!またかいなぁ~!!!」

わたくしめ 「また、かいな・・・。」

内科医   「まあ、手術には問題ないけどなぁ~。治療はせなアカンでぇ~。」

わたくしめ 「・・・ヽ(`Д´)ノ」

内科医   「おとなしく、鉄剤飲みやぁ~~~~!!!」

実はわたくしめ、遺伝的に血が薄いのでございます。
母方からの遺伝で血が薄い・・・。
気をつけて鉄分の多い食材摂っていても、血液中の鉄分は正常値の下限ギリギリをいつも低空飛行。
油断すると、すぐ鉄欠乏性貧血になってしまう。
というわけで、鉄剤には前から時々お世話になっていたのでございますね・・・。

今回は・・・。
あわや入院一歩手前の数値まで落ち込んでおりました・・・。とほほ・・・。
夏の間、暑さに負けてお蕎麦とか冷やしうどんとかばっかり食べてたのがアカンかったんやろ~か・・・。

鉄欠乏性貧血もひどくなると、貧血症という立派な病名が付き、入院治療が必要になる場合もあるのですぞ~。
幸い、今んとこそういう悲惨な事態に陥ったことはないですが~。

というわけで・・・。

気を付けよう!暗い夜道と貧血症!!
(なんのこっちゃ・・・)

まあ、12月の手術は予定通りできそうですけどね~~~(@_@;)

 - 日常のつぶやき