緊張性 頭痛がヒドい 原因は・・・。

      2016/12/18

わたくしめのオンラインせどりの師匠、eBayの純こと河野純之助さんが昨年1泊2日の日程で開催した、参加費9万8千円のスパルタ合宿。
そのせどりスパルタ合宿のセミナー動画が、5月6日から13日午後23時59分までの1週間限定で無料公開されていま~す!
登録すると視聴ページのURLが送られてきます。
第1章から第4章まで総時間約210分の動画がみっちり~。
視聴できるのは5月13日までなので、早めに登録して早めに見ませう~!

登録はこちらから ↓
(このキャンペーンは終了しています)
オンライン せどりの極意 こちらから

マジメに勉強したためか・・・。
肩こりがとってもひどいのでございますよ。

頭痛もヒドく、吐き気まで催してしまい・・・。
この状態を、緊張型頭痛といいまする。
肩こりからくる筋肉の緊張で、頭痛も起きるわけ~。
こういう、緊張性頭痛には漢方薬の葛根湯がよく効きます。(わたくしめの場合)
葛根湯は血行を良くするので、肩こりの原因である筋肉の緊張を和らげるのでございますよ。
今回は、それだけでは頭痛が収まりそうになかったので・・・。
ピンクの錠剤ロキソニンのお世話にもなったのでございます。

我が家では無線でネット接続しているので、PC机は書類置き場と化し、リビングに置いた家具調こたつでPC作業をやっているのですが、どうやら高さがよくないらしい・・・。
作業中、めっちゃ姿勢が悪くなってんのやろうねぇ・・・、多分・・・。

書類置き場と化したPC机を片付けて、PC作業はそこでやるようにしないとこのヒドイ肩こりと頭痛は解消されないかも~。

わたくしめのPC机は正座して使うようになっているタイプで、PCを置くスペースの上にプリンターやPC関連本を置けるスペースも用意されているタイプでございます。
正座して使うように、高さが調整されてるはずなので・・・。

明日、書類片付けてPC机で作業するようにもどしてみよ~っと。
それで、この肩こりが改善されるなら・・・。
家具調こたつで作業するのがアカンかった、ってことやもんね~。

PC作業の時間が前より長くなっているのも一因やろうね~、きっと。

 

 - 日常のつぶやき