退路断ち 臨む姿勢は スゴイかも・・・((((;゚Д゚))))

      2016/12/18

以前、YAMAHAのクレジットカード会員向けの会報を見ていたときのこと。
超お金持ちのおばさまのインタビュー記事が出ていました。

お屋敷のだだっぴろ~い素敵なリビングには、2階に続く螺旋階段。
その螺旋階段の手前には、グランドピアノがどど~ん!と置かれていました。
しかも、特注品でとてもキレイな紫色に塗装されていました。

なんでこの超お金持ちのおばさまがYAMAHAの会報に出ていたか、というと・・・。
この、特注のグランドピアノを紹介する記事だったのですね。
ピアノを白く塗装、とか木目仕上げにするとかいう特注はよくあるのですが、流石に紫色、というのはなかなかないので・・・。
会報に載せるため取材対象となったようです~。

さらにびっくりしたことには・・・。
この超お金持ちのおばさま、全くピアノが弾けない方だったのです。
なんでも・・・子供の頃、習いたくても習えなかった憧れのピアノ、だったそうで。
特注のグランドピアノには自動演奏機能も組み込み、再生して優雅に楽しんでらしたのでした。

なんでこんな話を書いているか、というと・・・。
今日、ピアノのレッスンに行ってきたのです、わたくしめ。
ちなみに、我が師匠も虎キチなので、顔を合わせるとまず金本兄貴やジョ~ジマの話題になってしまうのですが、それはまあ置いといて。
今度、我が師匠に新しく入門するかもしれない方の話になったのです。

なんでも・・・。
これまでにピアノを習ったことは一度もないにも関わらず、いきなりグランドピアノを買ってしまった!のだとか・・・。
どうやら、高い楽器を最初に思い切って買っておけば、中途半端にレッスンをやめたりしないだろう、という自分への戒めとしてのことらしいのです。
お師匠さまもその話を聞いて「えええ~!!!」と心の中で叫んでしまったそうな・・・。

わたくしめがアップライトからグランドピアノに買い換えるときも、ものすごく勇気のいることだったのに~!
(だって、社割効いたけどそれでも高いし、アップライトより場所とるし~)
清水寺の舞台から飛び降りて(キヨブタね)、全身打撲で未だに重傷が癒えてません、という状態なのに~。
ピアノ習ったことのない人がいきなり、グランドピアノ買っちゃった~~~!!!というのはヒジョ~に驚き。
我が師匠にしても、音高に合格してやっとアップライトから買い換えてもらった、というグランドピアノ。

子供の頃からの憧れのピアノを習い始めるに当たり、いい加減な態度で臨み、中途半端な結果に終わらないよう、自分への戒めとしていきなりグランドピアノを購入する・・・。
退路を絶ってレッスンに臨むその姿勢・覚悟はスゴイ・・・と素直に感服しつつも、驚きのほうが大きい、わたくしめなのでした~。

 ピアノのレッスン・・・これから難行・修行・苦行の日々が待ってんねんでぇ~。

 - 日常のつぶやき