如何にして 英語の力 身につける・・・?

              

またしても、外国人のお客様にお求め頂いたわたくしめなのでございます。

毎日毎日、続けてこの事象が起きる、ということは・・・。

やはり、
英語版サンキューレター作っとけや~!
という、せどりの神様の思し召しに違いない。
それにしても、キビしい愛のムチやなぁ・・・。

というわけで、一念発起して英語版のレター作る事に致しました。

一応、独身だった頃、一人でフラフラとイギリスに旅行に行き、何の事件にも事故にも巻き込まれず、無事で日本に生きて帰ってくる程度の英語力(っていうほどのものでもないけど~)はあるので、がむばってみませう。

英語はできるに越したことはないのでございます。
せどら~として活動する上でもおそらく必須になっていくでしょう。

「せどりの眼」の中で海外発送について紹介されていますが、密林マケプレにしてもヤフオクにしても、単純に考えれば海外発送可にしていれば市場を広げることにつながるし。
ただ、そうやって海外に目を向けてビジネス展開すれば、当然海外のお客様からのお問い合わせやらクレーム対応やらも必要になってきます。
Google翻訳などでの対応も可能ですけれど、自分自身の言葉でお客様とやり取りできたほうが良いでしょうねぇ。

英語の読み書きおしゃべり、というと思わず身構えてしまいますが・・・。
実は日常のやり取りではそんなにムズかしい言葉はネイティブも使っていません。
例えば、「打ち勝つ」という意味でovercomeという動詞がありますが、日常会話ではむしろ熟語のget overのほうがよく使われます。
getもoverも、中学で習った単語ですね~。ムズかしい動詞より、動詞+前置詞の熟語のほうがよく使われているのです。

英語力を地道につけるには・・・。
まず、インプット。
英語に苦手意識があるのなら、NHKのおとなの基礎英語のような番組を見ることから初めてみる。
語彙力を効率的に増やすなら↓がオススメ。復習用のCD合わせて使うと耳が英語になれていきますよ~。

DUO 3.0/鈴木 陽一
¥1,260
Amazon.co.jp

DUO 3.0 / CD復習用/鈴木 陽一
¥1,260
Amazon.co.jp

それから、アウトプット。一番いいのはネイティブの友人・知人を作ることですが、それもなかなかムズかしいので・・・。
英語で日記を書いてみるとか、1日1回英語でtwitterでつぶやくとかしてみるといいかも。


まずは苦手意識をとっぱらってしまおう~~~。
 
 

                  

如何にして 英語の力 身につける・・・?」への2件のフィードバック

  1. のだめもどき

    2. Re:同じく
    >烏さん

    英語のサンキューレターがあればとりあえず何とかなるやろ~。
    ドイツとかフランスとかイタリアとか、正直お手上げやでぇ~。

  2. 烏さん

    1. 同じく
    サンキューメール俺も用意してるー。

    たしかに海外にもぽつんぽつんと売れるし、学術書とかだと3種扱いでかなり送料安かったりで、送料差額からわりと利益出たりもあるからねぇ。

    英語以外は対応できないけどねw

コメントは停止中です。