英語版 サンキューレター 作ろかな・・・。

      2016/12/18

以前、外国人のお客様からご注文をいただき、住所表記にそこはかとなく疑問を覚え、ググッてみたら郵便局の私書箱だった、という経験があります。
当然ですが、郵便局の私書箱受け取りのものをクロネコや飛脚などでは出せませんので、ゆうメールでお届けしました。

さて・・・。

今日、また外国人のお客様からご注文をいただいたのですが、その名前がなんだか見慣れない感じのお名前。
アジア系のお名前でもなさそうだし・・・。
中近東系でもなさげだし・・・。
見慣れた(?)英語圏系(イギリスとかアメリカとか)でもなく、フランスやイタリアやドイツでもなさげ。
かといってスラブ系のお名前でもなさげ・・・。

はて・・・?
配送先のご住所、また郵便局の私書箱とかじゃないよね~とググッてみたらどうやら勤務先の会社住所のようでした。
とりあえず、ホッ・・・。
「あ~これやったら、クロネコで送れるわ~」と思いつつ、このなんだか見慣れない感じのお名前はどこの国の方なのだろう・・・?と素直に疑問に思い、ファーストネームのみググッてみました。

すると・・・。
同じファーストネームを持つ方が日本国内でSNSに参加してらっしゃいました。
どうやら、ご注文くださったお客様、北欧系の方のようでした。

しかし!ご注文いただいた本は思いっきり日本語で書かれた本。
ということは、お客様は日本語読み書きおしゃべり不自由なし!という方なのでしょうねぇ・・・。
う~む・・・。
見習わねば~。

というわけで、「ご注文ありがとうございました」メールと「発送しました」メール、どちらも思いっきり日本語で書かせていただきましたが・・・。

いつ何時、また外国人のお客様からご注文いただくとも限らないし・・・。
いざという時に慌てずにすむように・・・。
「ご注文ありがとうございました」メールと「発送しました」メール、英語バージョンの雛形作っておこうかなぁとふと思うわたくしめなのでありました・・・。

海外発送はまだ手ぇ出してないからさぁ・・・。
 
 

 - 英語もツール