PayPalを 凍結されて マジ困る・・・。

   

ある支払いをしなきゃな・・・と思っていたら、
PayPalからメールが。
見ると「お客様のアカウントをセキュリティのため・・・云々・・・」とある。
何や?と見ると「通常とは異なる場所または状況でログインされたので、
セキュリティのため、アカウントを制限させていただきました」。
・・・はぁ?!
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

これが噂に聞く、フィッシングメール、というものかも。

まず、そう疑ってかかった私は、そのメールにあるリンクは踏まず、
直接、PayPalのサイトを開いた。
ユーザーIDを入れ、パスワードを入れる。
・・・ログインできない。

念のため、もう一度、入れ直す。
やっぱり、ログインできない。

もしかして、パスワード間違えた?
そう考えつつ、もしかしたら、フィッシングメールではなく、
あのメールは、PayPalからの本物のメールだった、ってことか・・・と、思い至る。

パスワードのリセットをかけてみる。
すると、PayPalに登録してあるメールアドレスに、リセットURLが送られてきた。
そのリンクを踏み、そのページに飛ぶと・・・。
新しいパスワードの入力と、2つの秘密の質問への入力を求められる。
確か、こう設定してたよな・・・と思いつつ、質問の答えを入力。

すると、無事パスワードのリセットに成功、
PayPalにログインできた。

マイアカウントの上部に、「このアカウントは制限しています」
「制限を解除するにはこちら」と、メッセージが出ている。

PayPalのアカウントが凍結されてしまうと、せどりRankの支払いもできなくなってしまう。
早いところ、アカウント復旧させないと・・・。

PayPalの指示に従い、パスワードをリセット、秘密の質問を変更し・・・。
アヤシゲ、というか見に覚えのない支払いが行われていないか、
資金が知らぬ間に引き出されていないか、確認する。
とりあえず、そのあたりは無事だった模様。

それから、個人情報を勝手に書き換えられていないか、確認する。
こちらも、とりあえず無事だった模様。

ここまで済ませると、あとは、再度本人確認。

このPayPalアカウントの持ち主が、ホントに私かどうか、PayPalが確認するのやけれど、
これが結構、時間がかかる手続き。
これも、私ができることは済ませる。

ここまで済ませると、あとはPayPalからの連絡を待つのみ。
本物(笑)のアカウント制限しましたよ、メールには、
72時間以内に返答します、とあったから、それを待つしかない。
う~~~ん・・・困った・・・。

今年、Facebookも不正ログインされたんよね・・・。
LINEの乗っ取りもよく聞くし。
噂によると・・・隣の大陸には、ハッカーを養成する学校があるんだとか。
組織的に、SNSやPayPalの日本人アカウント、狙ってるんやろうなぁ。

というワケで・・・賢明なる読者諸姉諸兄は・・・。
アカウントに不正ログインされたり、アカウントを乗っ取られないように、
パスワードは単純なモノには絶対にせず、管理はくれぐれも注意しよう~!

人気ブログランキングへ
台風16号が温帯低気圧になったと思ったら、17号が発生した・・・。

 - PC研究会?, ネットに潜む危険