SNS 乗っ取り被害に 気をつけろ~~~~!

   

台風で、三重県に大雨特別警報が。
これまでに、経験したことのないような大雨って・・・。
伊勢湾台風より、スゴい降り方をしてるってことなんやろうか。
川の氾濫や土砂災害に、くれぐれもご注意を。
三重の知り合い、大丈夫かいなぁ・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。
先日、「乗っ取りか?Facebookに入れへん~!」という記事に書いたように、
アカウント乗っ取り被害にあった。

ユーザーインターフェイスを英語に変えられ、お世辞にも・・・。
カワイイとも美人とも言えない黒髪の白人女性にプロフィール写真を変更され、
アカウント名もその女性のモノらしき名前に変更される被害を受けた。
この時は、Facebook側が、いつもログインしているPCからのログインではないのを、
いぶかしみ、アカウントを一時凍結する措置を取ったので、
それ以上の被害はなくて済んだ。

無事ログインに成功した後、パスワードを寿限無並みに長いモノに変更し、
ある方にセキュリティについてアドバイスしていただいて、
Facebookの設定メニューのセキュリティで、
ログイン通知、ログイン承認、コードジェネレーター、
普段ログインに使う機器やブラウザを設定。
これでもう、大丈夫・・・だとは思うけれど。
変更されてしまったアカウント名、残念ながらそのまま。
60日間変更できない、というルールがあるので・・・。
Facebookに何とかなりませんか、と聞いたけれど、なしのつぶて。
こんなことにならないよう、セキュリティ対策、ちゃんとしよう~~。

今日、twitterで交流のある、敏腕せどら~矢野さんが、
怖いな~と思う記事の紹介を、ツイでなさっていた。
最近、LINEの乗っ取りが、日本国内で横行しているけれど、
中国語のできるヒトが、他人のアカウントを乗っ取った輩に、
中国語で応答したらどうなるか、というもの。
中国語ができる人がLINE乗っ取り犯と会話してみたらどうなるか?作家・安田峰俊の場合」
というのが、その記事。
ゼヒ、一読を・・・。

LINE乗っ取りについては、諸説あるけれど・・・。
この記事が指摘しているように、「中の人」が関わっているのだとしたら・・・。
どうやって、乗っ取り被害を防いだらいいのやら。

いずれにしても・・・。
LINEの会社が、抜本的な対策を行わないと、アカウント乗っ取り被害・・・。
解決しないんちゃうやろか?

乗っ取り被害以外にも、こんなコワい記事の紹介もあったので・・・。
「その投稿、実は空き巣や犯罪者も見ているかも!?SNSを使う際の超基本的な防犯対策 」
お盆の帰省で、しばらく留守にする・・・というヒト、ご用心~~~。

人気ブログランキングへ
今夜は、涼しくて過ごしやすい・・・。

 - PC研究会?, ネットに潜む危険