旧サイト削除するのは慎重に

      2016/02/07

このへっぽこアホアホサイトを、ナウでヤングなサーバーからXサーバーに引っ越しさせて、
1ヶ月以上。

相変わらず、ちょっとした不具合を見つけては、モグラたたきのように、叩き潰している。

そんなとき、WordPressの本体がまたアップデートされた。

今回のはセキュリティアップデートなので、早いところバージョン上げないとな・・・。

そう思っていて、ふと思い至る。

DNSサーバーをXサーバーのものに変更し、安定するのに1週間から10日ほど。

年末年始をはさんだけれど、DNSサーバーの動作も安定し、表示はXサーバーのものになっているはず。

ということは・・・。

ナウでヤングなサーバーにインストールしている方のデータベースやファイルを、
削除しないとアカンよな、そろそろ。

ナウでヤングなサーバーも、使わなくなった、もう更新しないWordPressは、
サーバーのセキュリティのために削除してください、と言ってたし。

ナウでヤングなサーバー、何年か前の夏ごろ、大々的にハッキングされ、
サイト改ざんの大規模被害にあってるんよね。

それ以降、セキュリティ対策にはうるさくなり(当たり前やけれど)、
プラグインのJetpack不具合の原因にもなってくれたりしたっけ。

使わない状態になっているものをサーバーに残していて、
それを攻撃拠点にされてもかなわんし。

どれ・・・。

データベースとファイルの削除、どうやってやるか、見てみようかねぇ・・・。

と言うワケで、ナウでヤングなサーバーのFAQにアクセスする。

マニュアルに、求める情報はあった。

しげしげと読む。

・・・。

・・・。

・・・。

簡単インストールより、

メンドクサイやんけぇ~!!!

データベースとファイルが入っているフォルダーが格納されているのが、
それぞれ別々のサーバー。

それらを両方とも、丁寧に削除する必要があるわけね。

どうせなら、簡単インストールのように、簡単削除、なんてメニューもあればいいのに。
ナマケモノの私は、ぶつくさと文句をつぶやく。

削除すべきファイルが個別に指定してある。
これ、フォルダごとごっそり削除じゃアカンの・・・?

もともと、サーバーにもデータベースにも、そんなに詳しくない。

ナウでヤングなサーバーのマニュアルを見ながら作業すると、
何かとんでもないところでつまずきそうな、イヤな予感が満ち満ちてくる。

こういうときは・・・。

ググって、先達のサイトで削除のための情報を探し、
注意事項をまとめてから、コトにあたるほうがいい、と私の中の慎重居士が騒ぎ出す。

Xサーバーに引っ越して、SSL化したときには「ええい~してまえ~」やったのに。

私の中のこういうイヤな予感、よく当たるんよね。
だから、今回は慎重居士に従って、ググってから作業することにする。
うん。

 - PC研究会?, WordPress