構造化 データエラーに 喧嘩売る。

   

今日は心地よい風が吹き、夏らしく暑くても・・・。
過ごしやすい一日やった。
梅雨明けからの暑さが異常やったし・・・。
昼間は暑くても、夜は涼しい・・・それが、本来の日本の夏~!
今夜は久しぶりに、熟睡できそう・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。

今日は、涼しくてPC作業がはかどったので・・・。
リサーチをしつつ、以前から気になっていた、ある作業をする。
ずっと出続けている、あるエラーを解消するための作業を。
気分は、もう、喧嘩。

ブログを利用してアフィリエイトをするには・・・。
SEO対策とアクセス解析は欠かせない。
このアホアホサイトも、一応・・・。
Google Analyticsとウェブマスターを利用し、
検索エンジンに認識してもらえるように、
足りない脳みそ使って、あれこれやっている。

ウェブマスターの構造化データ。
先月の中頃から、エラーが出るようになった。
「updateがありません」「authorがありません」という、エラー。

「とりあえず、データハイライター、やってみるかぁ」
と考え、やってみた。
すると、構造化データエラーが減った。
「やれやれ・・・」とホッと一息。

ところが!
また、しぶとく構造化データエラーが現れ始めた。
しかも、日を追うごとに、エラーの数が増えていき・・・。
じわじわ、アクセス数が落ちてきたではないか・・・!

「構造化データ エラー」でググると、一応・・・。
構造化データエラーが出ても、SEOには影響を与えない、とあるけれど・・・。
その一方で、エラーが出始めてから、アクセス数が減った、という情報も、
ちらほら見られた。

これは、ほっとかない方がいいぞ~~~、と思い直し・・・。
さらにググって、対処法を探す。

すると・・・。
対処法はおおまかに2つ。
構造化データエラーを起こすCSSの記述を削除してしまえ、というパターンと・・・。
3つある構造化データエラー、それぞれの対処法を行え、というパターン。
ちなみに、欧米では、後者の対処法が多く取られているらしい。

というワケで・・・。
私も、頑張って後者の対処法を選ぶ。
今後も、このアホアホサイトの運営は続けていくつもりだし。
WordPressを運営していくにあたって、必要なスキルや知識は身につけなきゃアカン!
そういうことには、積極的な態度で望まねば~~~!

データハイライターをやり直すと同時に・・・。
構造化データエラーを解消する、対処法を実施。
これで、構造化データエラーの数が減ってくれると、いいんやけど・・・。
いや、減ってくれないと困る~~~!

うまく減ってくれたら、WordPressのお役立ちTips集にまとめよう。
うん、そうしよう。

人気ブログランキングへ
リサーチしていて、面白いモノ、見つけた・・・♪

 - PC研究会?, WordPress