直帰率 元に戻って ホッとして。

      2015/03/15

一時期、このへっぽこアホアホサイトの、直帰率が跳ね上がり、
「何でやねん?!」と原因をググりたおしても、何でかわからない。
で、念のため・・・。
Google Analyticsのトラッキングコードをサイトに貼り付けるプラグインを見ると・・・。
恐らく、WordPressの本体がアプデされたけれど、
そのプラグインのアプデが本体のそれに追いついておらず・・・。
トラッキングコードが「XXXXX-XX」という表示になってしまっていた。
そりゃぁ、マトモな解析できず、直帰率、跳ね上がるよ・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

↑ 愛読書の第2版。

直帰率について、ググリ倒した時。
私が欲しい、と思う情報は引っかかって来なかった。
「直帰率が高い時は、コンテンツの内容を見直しましょう」というような、
至極、まっとうな情報ばかり。

急激に跳ね上がった時に、何を確認しろ、という、
具体的な情報は特に見当たらず・・・。
私の、ググリ方が悪かったのかもしれないけれど。

今この記事を読んでいる、WordPressでサイト運営しているヒト。
もし、直帰率が急激に上がった、というような事象が起きて、
「何でやねん!?」状態に陥ってしまった時には・・・。
トラッキングコードをプラグインを使って埋め込んでいたら、
そのプラグインの設定を、まず、確認してみよう~~~!
WordPressの本体アプデにプラグインが追いついておらず、
不具合起こしているのかもしれない。

現在、私のこのへっぽこアホアホサイトの直帰率、
異常な数値になる前の、元の水準にやっと戻っている。
元の水準に戻るのにかかった時間、ほぼ1ヶ月。
やれやれ・・・。

 

以前にも書いたことがあるけれど・・・。

無料ブログは、いつナンドキ、削除されるかわからないから、
サイト運営するなら、独自ドメインをとり、レンタルサーバーを借り、
WordPressでサイトを作成しよう!というのは、よく見かける。

でも、こういう問題が起きた時に、自力で解決しないとアカン。
だから、サイトを運営していくための、WordPress、PHP、CSS、MySQL・・・。
そういった、もろもろの基礎知識も必要になってくる。

大陸から、サイトを乗っ取ろうとやってくる、ハッカーに対抗しないとアカンし、
セキュリティの対策知識も必要になってくる。

どうやったら、サイトにアクセスしてもらえるかという、SEO対策の知識も必要になってくる。

PC弄るのが苦痛・・・というか、ニガテなヒトには、正直、シンドいと思う。

だから、そういうタイプのヒトは・・・。
WEBデザインとメンテナンスをお願いできる、信頼できるヒトを探して、
自分は記事だけを書くようにするとか、
或いは、WordPressが運営している、無料ブログを利用するとか。

そういう運営方法考えて、時間という有限なリソースを節約した方がいいぞ~。

ヒトには向き・不向きってあるし。
取り組もうとすることが、自分に向いているかどうか、
冷静に分析してから、取り組んだほうがいいよ~~~。


人気ブログランキングへ
温泉行きたい・・・。

 

 - PC研究会?, WordPress