iOS9 にminiは キビしいか? 

   

iOS9がリリースされた。
アップデートしようかどうかいつもは迷う。
リリース後に、ネットを徘徊すると、何かしら不具合あったり。
修正版出るまで待つかぁ、とのんきに構えるタイプやから。
でも、今回はさっさとアップデートした。
何でか、と言うと・・・。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

人気ブログランキングへ

これまでは、ヒトツのアプリを起動していたら、それしか使えなかったけれど、
iDS9から、別のアプリも起動できるようになったから。
それに、バッテリーのもちも良くなるみたいやし。

アプリを2つ、同時に使えるのはいいな・・・。

新しいデバイスやサービスが導入された時に、いち早く導入するのがアーリーアダプター。
私は様子見をするタイプなので、アーリーアダプターではないから、
このさっさかアップデートは私には珍しい行動。

あ、WordPressは別ね。
大陸のバッカーがブルートフォースアタック仕掛けてきたことがあるから、
WordPressのアップデートは、セキュリティ絡みのものは、さっさか実行している。

それでも、アップデートする前には、ちょろっとネットを徘徊。
見つけたのは、iPad mini2をアップデートした、永江一石さんのこちらの記事。

「iOS9にiPad mini2をアップデートした結果」

ふむふむ・・・と思いつつ、アップデートする。

永江さんも書いてらっしゃるように、iPad mini だと画面が小さいから、
複数画面を開くのはキビしいかもなぁ・・・。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

そんなことをぼんやり考えているうちに、アップデート終わる。

パッと見た感じ、どこが変わったのかよくわからない・・・。

ホーム画面に、以前のiOSにはなかったアイコンが増えていたので、
あ、アップデートしたんやなぁ、と実感したくらい。

とりあえず、Safariを起動する。

すると、画面の右側をスワイプすると、他のアプリを起動させる画面が出てきた

あら・・・。

画面、小さい・・・。

キレイに半々になるのは、新しいiPad ProとiPad mini4だけやったけ・・・。
iPad mini の画面、右3分の1、っていう感じ。

当然、字も小さい。
Androidのスマホ画面みたいに、字が小さいぞ、2画面目。
老眼のヒトには、見づらいやろうなぁ・・・。

本格的に老眼が始まる前に、白内障になってしまい、両目とも手術済みの私。
凄腕主治医のおかげで、遠くも近くも、メガネもコンタクトも使わず、ストレスなく見れる状態。

スマホもPCもタブレットも、PCメガネをかけてブルーライト軽減してるけれど、
どれも裸眼で読める状態やから、この字の小ささはそんなに苦にならない。

リサーチしながら、twitterやるにはちょうどいい感じかも。
何か・・・技術のムダ使いな気持ちやけど、そういう使い方が一番多いやろうなぁ。

これから、アップデートするぞ、というヒト。

2画面、小さいので字も小さいですよ~。
老眼年齢にはツラいかもよ・・・。


あらためて、主治医に感謝~~~!

 - PC研究会?