PVの 差が大き過ぎ 何でやねん?!

   

Google Analyticsをこのへっぽこアホアホサイトに設置し、
一応、アクセス解析をしている。
PHPにトラッキングコードを直書きするほどの腕前、まだないし。
というワケで、Ultimate Google Analytics改という、
SEOのホワイトハットジャパンさんが紹介してくださっている。
プラグインを導入して、トラッキングコードを各ページに設置した。
一度、WordPressの本体のマイナーアップデートの時、
設定していたトラッキングコードが消え、直帰率が跳ね上がったことが。
設定し直したら、すぐ元に戻ったけれど・・・ところが!
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

4月の1週目から、また直帰率が急速に上がり始め、
しかも、ページビューまで減ってきた。
この2つの現象だけ見ると、へっぽこアホアホサイトの、
訪問者とページビューが減り、サイト開けて即とじる。
そんなヒトが読者として、一杯来てることになる。

でも・・・。

WordPressの公式プラグイン、Jetpackで見ると、毎日のページビュー、
それなりの数字がある。
昨日、一昨日のページビューを、Google Analyticsと、
Jetpackで比較してみると・・・。

Google Analyticsのページビュー数、
Jetpackのそれの、10分の一以下しかない!

そんなアホなぁ~~~~!!!

記事ごとのビュー数を比較してみても、
Google Analytics、Jetpackよりずっと少ない。

ということは、Google Analyticsの設定が、何かおかしい、ということになる。

トラッキングコードを、各ページに貼り付ける、
プラグインの機能がおかしくなっているのか?

とりあえず、Google先生推奨の方法で、各ページのトラッキングコードが、
各ページに正しく設置されているか、調べてみるか・・・。

そう思い、「Site Scan」というツールで、調べてみよう、とした。

ところが!!!

Google先生のデベロッパー向けのページに紹介されてたのに、
そのツール、サービス終了してるやんけぇ~~~。orz

この情報、日本では引っかかってこず、
海外のGoogleプラダクトフォーラムで見つけた。
代替え手段として紹介されているモノがあったけれど、
提供しているヒトたちがどんなヒトたちかわからないから、
使うのに不安を覚え、その手段はパス。

さらにあちこちググリ倒して、Google Analyticsのトラッキングコードの、
設置方法として紹介されている3つのパターンのうち、コード直書きを試すことにする。
この3つの方法は、
1、プラグインを使う
2、header.phpに直書きする
3、functions.phpに直書きする の3つで、今回はheader.php直書きを試した。

ところが、トラッキングコードのステータスでは受信しているのに、
1日経っても状況が改善されない。
相変わらず、Google Analytics、Jetpackより少ない。

さらにググると・・・。
トラッキングコードを直書きする場合、ひと手間加えないとアカン、らしい。

今日、その方法を試し始めたので・・・。
これで改善するか、速報を待て!

人気ブログランキングへ
ググると、古い情報が引っかかってくるから、取捨選択も大変・・・。

 - PC研究会?, WordPress