RSS footer サービス終了し

      2015/07/17

私がWordPressを弄り始めてから、もう3年以上経つ。
その間に、お世話になったプラグインがいくつも。
そのうちのいくつかは、残念なことに、サービスの提供が終了した。
そして、またヒトツの有名なプラグインのサービス終了。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

WordPressの記事を、RSSフィードする際に、
自サイトへのリンクと署名を簡単につけることのできるプラグイン、
「RSS Fotter」。

このプラグインのお世話になっているヒト、結構いるんじゃないだろうか。

プラグインの更新アップデートのお知らせがWordPressのダッシュボードに表示されたので、
詳細を見てみた。

すると・・・。

「RSS Footerは、サービスの提供を終了しました」
「この機能は、WordPress SEO by Yoastに引き継がれました」
とある。

現在、プラグインのアップデートのお知らせに出てくる最新バージョンを、
クリックしてアップデートすると、「RSS Fotter」が使えなくなる。

インストール済みプラグインの中には表示されているのに、
設定一覧からは姿を消してしまう。

ただし、「RSS Fotter」の設定は、「WordPress SEO by Yoast」に、
そのまま引き継がれるようになっているみたい。

だから、SEO対策プラグインで「WordPress SEO by Yoast」を使っているヒトは、
「RSS Fotter」の設定がそのまま「WordPress SEO by Yoast」に引き継がれる。

でも、そうじゃない場合・・・。

私がそうであるように、SEO対策プラグインを「All in one SEO Pack」など、
他のモノを使っている場合には、プラグインの一覧ページの上部に、
「Yoastを、インストールしてね」というメッセージが出てくる。

いずれにせよ、「RSS Fotter」はサービスを終了してしまったので、
もうしゃあない。

RSSに自サイトへのリンクと署名を貼りたい場合、今後どうすればいいか、と言うと・・・。

1、「WordPress SEO by Yoast」をインストールし、他のSEO対策プラグインは、
使うのを諦める

2、「RSS Fotter」と似たような機能を持つ、他のプラグインを探し、
インストールして使う

3、RSSに自サイトへのリンク・署名を配信するよう、気合と根性で、
自力でCSSを編集する

対策として考えられるのは、こんなところかな。


人気ブログランキングへ

「WordPress SEO by Yoast」をインストールする、1の方法を使う場合は、
もう使えないし、と「RSS Fotter」を削除してしまうと、
恐らく設定が引き継がれず、イチから設定やり直しになると思うので、
(試してないから断言はできないけど)
さっさと削除したりしないように~~~!!!

プラグイン、とっても便利やけれど、ある日サービス終了、というのは、
ちょくちょくある。

FacebookのAPI変更で、「Wordbooker]も使えなくなってしまったし。

そういうのを考えると・・・。

できるだけ、プラグインは数を絞って厳選して使うようにして、
自力でCSSを書いて、サイト運営した方がいいのよね、ホンマは。

メッチャ大変やけどね。

それもまた楽し♪


窓の外の雨風がスゴい・・・。

 

 - PC研究会?, WordPress