Ultimate GAこれも 使えない・・・。

   

昨日、帰宅が夜遅くなったので・・・。
朝おきて、若干風邪気味。
こういう時は、すなおに水分を補給し、栄養を取り、
休養するに限る~~~。
水分は、スポーツドリンク。
あれ、中身は病院のブドウ糖の点滴と変わらないし。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。

私は、WOrdPressのデフォルトテーマ、twentytwelveを見よう見まねで・・・。
カスタマイズし、このへっぽこアホアホサイトを構築した。
CSSもPHPもろくすっぽわかってない状態で。

で、最初に購入したのが、この本。

ただ、当時のWordPressのバージョン、3.5くらい。
今、最新バージョンが3.9.1なので・・・。
紹介されているプラグインなど、現在、機能しないモノもある。
Wordbookerもそうだし。
Ultimate Google Analyticsも実は、そういうプラグイン。
(以下、Ultimate GAと略記)

Ultimate GAは、Google AnalyticsのアカウントIDを設定すれば、
簡単にサイトのページに解析用のコードを埋め込んでくれる。
大変、便利なプラグイン、やったんやけど・・・。

実は、開発者が、全然更新しておらず・・・。
対応バージョンが、2.x.x以上にはなっているので、一応使えるけれど・・・。
Google Analyticsの重要な変更に、対応できていない。
つい最近、そのことに気づいたのだった・・・。

Google Analyticsは、「サイトのここ直すと、もっと読み込み早くなるよ」
という、ありがたいアドバイスをくれる。
で、見ていたら・・・。
肝腎の、Google Analyticsの提供するトラッキングコードが、
ページの読み込み遅延の原因のヒトツになっていた。

「へ?!何で?}と思いつつ、Google先生のアドバイスを読むと・・・。
サイトのページの、bodyではなく、headにトラッキングコードを埋め込みなさい、
そう、書かれている。
Google Analyticsは、現在、こちらの埋め込みを推奨している。
それで、それにそぐわない埋め込みにツッコミ・・・というか、指摘が入ったワケ。

う~~~~む、困った・・・。
プラグインを使って埋め込んでいるけれど、Ultimate GAは、
Google先生が提供するトラッキングコードを、埋め込む位置を、
ユーザーが自分の好みで設定できない。
デフォルトで、bodyに埋め込まれてしまう。
もう、このプラグイン、現状では使えるものではない、ということ。

解決策は、2つ。

Ultimate GAに代わるプラグインを探すか。
或いは、気合と根性を出し、自力でheader PHPに・・・。
トラッキングコードを直書きするか。

その、どちからしかない・・・。

私はヘタレなので、まず、プラグインを漁る。
ホントは、トラッキングコード直書きの方が、いいとはわかっているんやけれど~。
すると、良いモノを発見。

SEO対策のホワイトハットジャパンさんが、
Ultimate GAの、改造版を提供してくださっていた~!
その名も、Ultimate Google Analytics改。
ありがたく、使わせていただくことにいたしました~。

開発が止まってしまっている、公式のUltimate GAを使っていて、
PHPにCSSやJava scriptを直書きするのは、まだコワい・・・というヒト。
ホワイトハットジャパンさんの提供してくださっている、改造版を、試してみては?

あくまでも、私の場合、やけれど・・・。
導入後、5分で問題が解消され、ページスピードスコアも、元に戻ったので。

WordPress、今年中には4.0が出るんやろうし・・・。
使えなくなるプラグイン、これからも増えていくんやろうなぁ・・・。

人気ブログランキングへ
1日寝ていたら、だいぶラクになってきた。やっぱり、風邪は休養を取らねば~~。

 - PC研究会?, WordPress