損切りも 実は役立つ せどりRank

      2016/12/18

昨日、午後23時59分まで登録可能だったわたくしめの愛用リサーチツール、せどりRank。

KDC200のような小型バーコードリーダーがなくても、ビームせどりができてしまうスグレモノです。
わたくしめは無料登録で使える通常版から、月額5250円の完全版に変えて愛用中。

もっとも、ブックオフでは主にフランチャイズ店で「携帯やスマホを使用してのせどり行為禁止!」を張り紙にしてあるところも多くなってきているそうなので・・・。

今後はZさんのように、プロの目利き力のあるヒトがブックオフでのせどりは圧倒的に有利でせう~。
       ↑     忙しいんでしょうね・・・o(TヘTo)

なかなかブログ再開してくれないから、こっそりプレッシャーかけてみたゼーット!

kool君スカイプで後押ししてね~♪よろしく~♪

さて・・・。
おチャッピーはさておき。
せどりRank、わたくしめは後ろ向きなことにも使ってたりするのですね、実は。
せどりをやっていればどうしても出てくる、滞留在庫。
これいけるやろ~と思って元気よく仕入れてきた品物がウンともスンとも反響なく、密林マケプレで長期滞留在庫に変身・・・。
これ、まさに密林での遭難なり!!!

商品(本・CD・DVD・フィギュア)によって、損切りのタイミングってもちろん違います。
仕入れの際にチェックするランキングの見方からして違うし。
CDやDVDなんて、ジャンルによってもかなり違うし。

半分べそかきながらやる損切り作業。
わたくしめの場合は、この半べそ損切り作業にせどりRank活用するのでございますよ。
・・・。
後ろ向けな使い方やけど・・・。

例えば本なら、せどりRankをアプリで起動し、バーコードリーダーと連動させて、ピッと本の裏表紙のバーコードを読み取る。
すると密林様でのその本の出品情報がパッと出てくるのでございます。
密林在庫があるのか、切れているのか。中古の出品者が何人いるとか、最低価格いくら、とか。
完全版だとそれに加え、過去1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年にわたってのランキングや価格の変動グラフも見れるのでございます~。
(ランキングが低すぎるときなど、見れない場合もあり)

ランキングの変動を確認して「あ~、こりゃ~アカんわ~」と思った時は密林マケプレからの出品を取り下げ、損切りしてブックオフ(!)などに持ち込み、現金化して、別の商材を仕入れるための資金にするのでございます~。
売れない在庫、未練たらしくいつまでも抱えてたらアカンしね~、と自分に言い聞かせつつ。

PCにバーコードリーダーをつないでピピっとやるより、スマホだけ在庫のそばに持って行ってやれるので超ラクチンなのが救いでございますね~。

商材毎に、損切りのタイミングを設け、アカン!と思ったらさっさと損切り実行し、他の商材仕入れる資金にする。
そうやって資金を効率よく回していかなあきまへんな。

あ・・・。
せどりRankの通常版持ってる方~。
完全版に移行するチャンスがあるなら、移行した方がいいですよ~。
わたくしめのように横着・・・効率よくせどりRank使えるようになりますし~♪

↑たまにはポチっとしてみてね~♪スマホってホンマに便利やわ~♪

 - せどりノウハウ