気をつけろ カード会社の ツッコミに

   

オンラインせどりを実践している方たちは、ネットショップなどからの仕入の決済に、クレジットカードを使っていることが多い、と思います。

しかし。

ひとつ、注意しておかなければならないことがあります。

カードの利用限度額?もちろん、それも注意していなければなりません。

しかし!

一番、注意しておかなければならないのは、クレジットカード送付時に送られてきた、小さな字でごちゃごちゃといっぱい書かれている、クレジットカードの会員規約、なのです。おそらく、多くの人は読むのが面倒くさくて、読んでいらっしゃらないのでは?

しかし!!

一度、目を通しておくべきですよ、絶対!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、法律上、クレジットカード決済で購入したものは、その支払いが完全に済むまで、所有権はクレジットカード会社にあります

カード会社から送られてきた会員規約には、こういう重要なことがいっぱい書かれています。

また、カード会社によっては、転売目的での購入を規約ではっきり禁止、と謳っているカード会社があります

転売目的での購入に対して寛容な会社もあるそうですが、もし、はっきり禁止を謳っているカードを使って仕入をしている場合は、今すぐ仕入用のカードを他のカードに替えるか、もしくは密林様からの入金による現金を回す形の仕入に換えたほうがいいです。

もし、カード会社に転売目的での購入が知られたら・・・。

カード会員の資格失効処分を喰うことになります。

資格失効すれば、カードが使えなくなり、返納するだけでなく、信用情報にも登録されることになり、他のカードを新しく作る、ということも5年間できなくなります。

実は今日、夫がカードを使って実店舗で仕入れをしたところ、同じ商品を同時に10個購入したことをカード会社が怪しみ、確認の電話をしてきました。
夫はうまくごまかしきることができず、密林マケプレに出品する商品として購入した、と白状してしまったのです。

結局、カード会社から会員資格失効処分を告げられ、今、大変落ち込んでおります。

他のカードも持っていますが、信用情報に登録されることを考えれば、今後の仕入にカードを使うことは、控えたほうが安全でしょう、恐らく。

くしくも、密林様からの入金をそのまま仕入れに回し、大きくしていく記事を昨日書いたばかりですが、夫のせどりはそれを徹底的に実践することになりました。

でも、がんばって100万せどら~目指す!とのことです~~。

私はオンラインせどりしてないから関係ないよ~、というそこのあなた!

ブックオフやゲオやツタヤでカードやお財布携帯利用して仕入れをしているせどら~の方は、今一度利用しているカード会社の会員規約、きちんと読みなおしましょう!

禁止、とはっきり謳われていたら、仕入用カード替えましょう!!!
今すぐ!!!

 - せどりノウハウ