その「今度」 いつ来るんやろ? いや来ない

      2015/10/23

ネットビジネスなりなんなり始めて、自分の生活を変えようとしているヒトから、
「今度の休みに、あれをやろう」
「今度の休みに集中して作業しよう」
よく、そんな言葉を聞くけれど・・・。
そういうことを口にするヒトの「今度」って、多分・・・というか、
ほとんど絶望的に・・・トコシエに来ない。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

人気ブログランキングへ

なぜなら、ニンゲン、ラクチンな方向に流れていくイキモノだから。

何かを変えようとすることには、とても大きなエネルギーを使うし、
どうかすると、それまでの自分の生き方や生活、そういったものを、
根底から変化させなければいけない、場合によっては破壊しないといけないことさえある。

そういうことって、とんでもなく痛みを伴うし。

社畜しながら、もう少しお金を稼ぎたい。

だから、ネットビジネス始めようかな。

そんな気持ちで、せどりやアフィリエイトを始める。
ネットには、絶望的な状況から、せどりやアフィリエイトで奇跡の浮上を果たしたヒトの話が、
そこかしこに転がっている。
僕も私も、稼げるかも。
そんな気持ちにもさせられる、絶望からの脱却話。

そういう成功譚を読んで、そこまで大きく稼げなくてもいいけど、
でも、何となく稼ぎたいから、やってみよう。
そう思って始める。

でも、社畜兼業やと、飲みニュケーションやらなんやらのお誘いがあり、
多くはムラ社会である、日本の企業風土に生きている手前(?)、断ることもできない。
ヘンに断って、「アイツ、付き合い悪い」と浮いた存在になるのがイヤだし。

それで、「今度の休みに集中して作業しよう」とか言って、
作業予定を、先延ばしにしてしまう。

でも、いざその「今度の休み」がくると・・・。
疲れがたまっているから、今日はゆっくり休もう、とか。
家族サービスをしよう、とか。

そうやって先延ばしにしているうちは、ずっと「今度の休みはあれをやろう」と、
つぶやき続けることがエンドレスにループするだけ。

できなかった・・・いや、やらなかったことの言い訳をひたすら探して、
ブツブツとつぶやきながら、ただじっと、動かない。

そういうヒトには、「今度」は、永遠にやってこない。

飲みニュケーションを断り、それまでの生活の一部を強制的に変える、
そのくらいの気持ちで臨まないと、いつまでたっても何も始まらない。

何かをしたい、何かを得よう、と思うなら、他の何かを犠牲にする覚悟が必要。

その覚悟ができないのなら、初めからやらないほうがマシ。

何かを始めよう、やろう、と思うなら、「今度」じゃなくて・・・。

林センセイじゃないけれど、「今」でしょ、今。

時間は有限なリソース。

無駄遣いは極力避けるべし!

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


こんだ電車の中で、iPadでアニメ観てるヒト!あんたはエラい!

 - せどり, せどりと日常のつぶやき