インフルの 予防接種の 効果かな?

   

普段、病院に縁のない我が家の大きな子供(夫とも言う)。
インフルエンザにやられて、相当ダメージがでかかったのか・・・。
とってもぐったりしている。
私は、ちょっと体調おかしいな、と思うとほいほいと病院に行く。
喘息持ち、転ばぬ先の杖だぜ~っと!
・・・というのが、私のヘンテコな信条~。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

インフルエンザでますます大きな子供と化したヤツの世話と、
オシゴトと家事労働で、何だかいつにもまして忙しい。

それにしても・・・。
我が家の大きな子供(夫とも言う)は、いつインフルエンザに感染したんやろう?
ヤツの体調がおかしくなり始めたのは、1月3日の夜。
翌朝には、体温は39度超え。
ちなみに、私はインフルエンザを今のところ、
発症していない。

我が家の大きな子供(夫とも言う)と、私の違いは何やろう?

インフルエンザの潜伏期間は、およそ1~2日、最大1週間程度。
1~2日、と考えると、1月1日か2日に感染したことになる。
最大1週間で考えると、昨年の仕事納めくらいまで遡るけれど。

1月1日は二人で近所の氏神様に初詣。
1月2日は、私は家にいたけれど、ヤツは知人のお宅に遊びに行っていた。

年末年始の行動で、別行動をとっていたのは1月2日くらい。
もしかしたら、その日、ヤツは知人のお宅に伺う往復の公共交通機関で、
感染してまだ発症していない、潜伏期間中のヒトにうつされたか、
或いは、発症して発熱が下がり、平熱になったから、と、
フラフラ出歩いていたヒトにうつされたか。
恐らく、1月2日にうつされた可能性が高い、と思う。

それ以外の我が家の大きな子供(夫とも言う)と私の大きな違いは、
私が毎年、インフルエンザの予防接種を受けていること。

ただし、今年流行している、A型インフルエンザの場合、
ワクチン接種の予防効果は、B型インフルエンザに比べると低い。
A型のウイルスは、ウイルスの変異が早いから、
ワクチンを接種しておいても、感染したときにウイルスが変異しているので、
効き目が薄くなる、とも言われている。
ただ、一説には、感染した場合に、未接種のヒトよりも、
症状が幾分か軽くなる、とも言われているけれど。

もしかしたら、私も感染したけれど、「何かだるい」でおわってしまったのかしらん?

或いは、毎年、インフルエンザの予防接種を受けているから、
感染を跳ね返す免疫力でもついているのかしらん?

以前、メキシコで発生した豚インフルエンザがヒトに感染するウイルスに変異し、
あっという間にアメリカ・カナダに広がり、これらの地域に修学旅行で行った、
高校生が感染し、日本に持ち込んだことがあった。
この高校には「余計なモノ持ち込みやがって!」と、抗議の電話が殺到したそうな。
でも、修学旅行の高校生以外に感染したヒトたちが、日本国内に持ち込んでいて、
あっという間に日本中に広がっていった。
そんなに重症化するタイプではない、と言われていたけれど、
我が家の比較的近辺でも、感染して亡くなった方もいらした。
決して、インフルエンザをナメてかかったらアカン。

この豚インフルエンザ流行時も、何だか体調がおかしな日があった。
インフルエンザの予防接種を受けて、副作用で微熱が出て、だるくなる感じ。
あれのもうちょっと重い感じのモノ。
でも、1日で終わってしまったけれど、もしかしたら、あの時も感染していたんやろうか・・・。

経験から言うと、インフルエンザの予防接種は、やっておいた方がいい。

それから・・・。

熱が下がったあとも、他人様に感染させるので、2~3日は、
外出を控える。
人ごみには、マスクしていく(ホンマは、感染者がしてた方が効果大)。
帰宅したら、うがい・手洗いはちゃんと行う。

決して、インフルエンザをナメてかかることなかれ。


人気ブログランキングへ
学級閉鎖・学校閉鎖って、出席停止処分で、決して学校休み、とちゃうんよ~。
なった時点で、発症してなくても、推定感染者やから、フラフラ出歩かないようにね~。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき