観察記 つけてみようか ブックオフ

   

ブログを書くぞ!と言い、アメーバ始めた我が夫。
ブログタイトルなぞ大騒ぎしたくせに、一向に書き始める気配もなく、今日も畑仕事と釣りに熱中。
アメーバの中でバーチャルリタイアしたつもりなんやろうか・・・。

さて、今日は仕事帰りに新刊書店とブックオフをハシゴしてまいりました。

新刊書店では「こんな本が売れてるんやなあ~」と思いつつ、単行本・雑誌などをリサーチ(?)
本屋大賞に関しては、先日古書店員Z様にコメントしていただいたことが、身にしみてよくわかります。
確かに、発表が10日夜で実質1日ちょっとしか経っていないのに、「本屋大賞受賞」「本屋大賞翻訳賞」(やったっけ?)という帯がきっちり本に巻いてあるのを見ると・・・「あ~なるほどなあ~」と素直に思います。

優香ちゃんのダイエット本があったので手にとって見たのですが、大勢の人が手にとって見たのか、見本にされているわけでもないのに1冊しかない本が結構ヨレヨレに・・・。
これだったら商品経費使用伝票かなんか起こして、この本見本にしちゃったほうがいいんじゃないかなあ・・・などと思ってしまいました。(この新刊書店さんは文字通りの見本をよく作ってるのです)
定価でこの状態の本買おうと思うお客様、あんまりいないでしょう・・・。

さて・・・新刊書店から今度はブックオフへ。
せどら~に良い印象を抱いていなかった店長が異動になり、車で10分ほどの距離にあった直営店から店長が異動してきた、このお店。
この店長、セールの時などに「ストッカー開けて見ていただいても結構です!」とお客様を煽っているくらい、商売熱心な店長なので、これでこの店も活気づくかな~、と期待していました。

しかし・・・プロパーと単Cの棚・医学書などの雑誌コーナーを見てみると、どうもここしばらくあまり動きがないような。
そういえば、最近セールもやってないぞ・・・。

父・金正日と私 金正男独占告白/五味 洋治
¥1,470
Amazon.co.jp
セールやらないからか、↑こんな本がプロパーの棚にずっと鎮座ましましてるし・・・。
(プロパー価格では密林マケプレの仕入れに適した価格ではございません)

大学生やフリーターなどのバイト店員さんたちの入れ替わりが激しかったのか、以前は見かけた店員さんを見なくなった気がするなあ・・・。
もしかしたら、スタッフの教育などに労力を取られ、買取などに力を注げないのかしらん。

などと思いながらCD・DVDのコーナーを見ると、こちらはよく品物が回転しているようです。
しかし、同じフロアーのゲームはアカンようで、最近はゲームせどら~の方を見かけなくなりました。

ということは、客単価を上げる方法として、単価の大きいCD・DVDにより力を入れるようになったのかしらん、わが町のブックオフ。
セールやらなくても、プロパーのCD・DVDは一般のお客様がよく購入しているようですしね。
J-POPなどは、新品CD屋さんで買うより安く済む、という中・高・大学生あたりの客層狙ってるのかな・・・。

しばらく、ブックオフ観察し続けてみようっと。

人気ブログランキングへ
おとうはんは、今日も釣りばかりしてはります。いつになったらブログ書きはんのやろ・・・?

 - ブックオフ