兼業は オンラインせどり オススメや

   

左足の甲を剥離骨折してしまったので、フラフラと出歩くのもメンドクサイ。
骨折した瞬間は痛かったけれど、今は痛みもなく、普通に歩ける。
でも、何となく、出歩くのがシンドいので、ヒッキ~復活。
こういう時は、オンラインせどりに精を出すのが良いよね。
オンラインせどり、コツがいるけれど・・・。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

社畜兼業で、副業でせどりに取り組む場合も、残業が多く、
実店舗行脚は時間的にムズカシイ。
残業しているうちに、店舗では「蛍の光」が流れ始め、
シャッターが降りてしまうやろうし。

東京都内なら、TSUTAYAやタワレコみたいに、
深夜もやっている実店舗、あるけれど。

通勤の途上に、そういう店舗があれば、勤務中に隙を見て取り置き依頼して、
帰宅途中に回収すれば、効率よく仕入れることも可能やけれど。

そういう、夜遅くまでやっている店舗が、通勤の途上にない場合は、
どうしたらいいか、と言うと・・・。

効率よく仕入れるためには、通勤時間にリサーチをし、
気になったものをEvernoteに書き出しておいて、
帰宅してから、ネットで探して、仕入れるのがいい、と思う。
ネットで探して仕入れることを、オンラインせどり、と呼ぶ。
この呼称、eBayの純さんが、以前、メルマガ読者に名称募集して決めたもの。

実店舗の数が限られる地域に住んでいる場合にも、この仕入れ方法は有効。

オンラインなら、住んでいる地域外から、商品を取り寄せることが可能になるから。


人気ブログランキングへ

オンラインで探すのにも、いろいろと方法があり、コツがある。

密林様で、刈り取る方法。
ネットショップの在庫を、探す方法。
オークションなどで探す方法。

他にも方法はあるけれど、いずれの方法にも共通しているのは、
ちょっと探してない、と諦めてしまってはダメ、ということ。

とくに、オークションの場合は、出品者が間違って登録していたりするし。
あるツールでは引っかからなくても、別のツールでは引っかかってくることもあるし。

ネットショップの在庫検索は、Google先生で直接検索したり、
在庫検索のツールをいくつか使い分けて、しぶとく探すこと。

ただし、その探し方も、商品名をズバり、としすぎるとアカン。
オークションの場合は、特に、きっちりしすぎない方がいい。

検索ワードを、ゆるくしてサーチするのが、オンラインせどりのコツ。

探して見つからず、すぐに諦めるのではなく、検索ワードを緩くして、
いろいろな方法を試して探すこと。

それでもみつからなかったら・・・?

その場合は、他のモノを探すのに、そのエネルギーを使うべし。

社畜兼業せどら~、帰宅後に使える時間も限られる。
睡眠時間を削って、体調を崩してしまったら、元も子もないし。

体調に気をつけつつ、効率よく時間を使うべし。


セイラが扇風機を止めて気をひこうとする・・・。

 - せどり, せどりノウハウ