出店型 変更しないと 垢BANて・・・。

      2016/07/18

密林様からメールが。
「プロマーチャントをいつまでに出店型にしないと、アカウント停止するよ」とある。
プロマーチャントとは、大口出品者のこと。
税抜月額4900円支払い、密林マケプレに出品しているアカウント。
大口出品に特商法表記を義務付け、小口出品にもそれに準じた表記を半ば義務化した時、
締め付けはますます厳しくなるだろう、と思っていたけれど・・・。
ついに、来るものが来たか、という感想。

密林様が出品者に厳しいのは、以前から。
密林マケプレの質を保つためには、出品者に厳しくせざるを得ないのは、致し方ない。

注文が入ったのに、なかなか発送しない。

あるいは、値段を付け間違えたのは自分が悪いのに、
間違った値段で売るのがイヤで、勝手に注文キャンセルをする。

他の出品者の足を引っ張るために、注文を大量に保留するだけして、
絶対に買わない。

特商法の表記など、密林様が出品者に義務付けていることを、
何度注意されても守らない。

梱包や発送、商品状態に問題があり、お客様から苦情が山ほど入る。
でも、全く改善しない。

そんな出品者が増えたら、密林マケプレの質が低下してしまう。
出品者だけではなく、購入者の質も低下する危険性もある。

だから、密林様は、出品者に厳しくせざるを得ない。

購入者に対しても、ある一定数、不自然に注文キャンセル、
大量に保留して購入しない、そういう行動が度重なる場合は、
アカウントを停止するらしいけれど、出品者のそれより、基準は甘いかも。

大口を出店型に変更せよ、というのは、出品者の質を担保するために、
さらに締め付けを厳しくしたのかもしれない、と思う。

出店型でやる覚悟がないなら、出て行ってくださって結構ですよ、

そんな声が聞こえて来るような気もする。

もう一つ、理由として考えられるのが・・・。

以前、密林マケプレは、売り上げ資金を、毎日手動振り込みすることができた。
新聞でも騒がれた、とある高額塾などは、この機能を勧誘の時、盛んに喧伝していた。
「毎日、売上金が引き出せます」と。

資金が少ないうちは、入った資金をすぐ仕入れに回せることができるので、
ありがたい機能ではあるけれど、この機能、今現在、密林で出品アカウントを作っても、
2週間に1回しか売上金の振り込みはできない。

でも、制度が変わる前に出品アカウントを持っていたヒトは、
今でも毎日振り込みしようと思えばできる。
制度変更前に作られた出品アカウント、ある意味お宝アカウントでもある。

ただ、密林様からしたら、管理が面倒くさいし、資金繰りも面倒くさいはず。
事務処理は極力、簡略化したいはず。
その方が、人件費、外注加工費が抑制できるし。

出品者同士の不公平感も是正したいやろうし。

そうなると、いずれは制度を一元化しよう、という動きが出てくるのも致し方ない。

今のところは、プロマーチャントから出店型に変更しても、
資金の手動振り込みできるみたいやけれど、いずれは2週間に1回、に統一されるかもしれない。

いずれにせよ、密林様の今後の動向、注意深く見るべきやと思う。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき