利益出す 価格設定 考える・・・。

   

師走、はホントに忙しい。
大掃除の分割払いをやり、リサーチをやり・・・。
ワードプレスのサイトをちょこちょこと手直ししていると・・・。
あっという間に夕方になっている。
少しずつ、疲れが溜まっていたのか・・・。
続きを読むまえに応援ポチっと♪
にほんブログ村 小遣いブログ 女子起業へ
にほんブログ村

今朝は、めざまし仕掛けるのを忘れて8時まで寝くたれてしまった。
上手に、適度に休養を取るようにしないとなぁ、と改めて思う。
そう、自営業(社畜もだけど)は身体が資本だし。

さて。
密林様在庫切れ、巷でも売り切れ、のとある商材。
某所で、まとまった数量を仕入れることができたので・・・。
昨夜、早速我が家の大きな子供(夫とも言う)が出品したのだけれど・・・。

今朝見ると、予想通り、出品者数増加。
しかも、価格改定ツールを使って、何だかミョ~に安く、ヘンな端数価格で出品。
正直、最安値出品者の価格では利益出ないだろう、と思う。
ご本人は、例え100円~150円でも利益を出しているつもりかもしれないけれど・・・。
お客様にお届けするのに、梱包に使う封筒やら何やらの経費だってかかるんだし・・・。
トータルで考えたら、却って赤字になるんじゃないか、という気がするけれど。

勢いのある商材だし、恐らく短期間でせどら~の出品分在庫も捌けると思う。
利益が出ないかもしれない安値で出品するよりも・・・。
ちゃんと利益の出る価格で出品したほうがいい、と思うけど。

回転率と利益率は売上を安定させるための両輪。
ランキングが高いモノは回転率を重視し、販売数を多くこなすのは重要だけれど・・・。
個々の商品ごとの利益率も考慮しないとアカンやろ、と思う。
安ければ売れる、というモノでもないし。

商売の基本はあくまでも・・・。
「安く仕入れて高く売る」ことだ。
決して、忘れないようにせねば。
ウン。

人気ブログランキングへ
今日は午後雨になるって言ってたけど・・・都会に出かける予定~。

 

 - せどり, せどりノウハウ