塾募集 見極めるべき ポイントは?

   

情報商材や塾募集のランディングページによく見られる、
「いくらで仕入れていくらで売った、粗利いくら」という表示。
例えば、「1000円で仕入れで10000円で販売!利益9千円!」なんて感じの。
でも、仕入れ以外の経費、密林様の手数料などを取られるので、
実際に、手元に残る純利益は、それよりも少なくなるハズ。
「何かスゴい」と思う前に、冷静になることが大事。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

せどりで稼いでいるヒトたち、いわゆるせどら~の中には・・・。

勢いでせどりを始め、元気よく仕入れ、販売を繰り返し、
中には短期間で大きく月商を稼ぐヒトも。

ただ、そういう元気よく稼ぎ倒すタイプのヒト、
「こういう行動を取ればこういう結果が起きる」と予測しなかったり、
実際に月商を稼いたあとに、何をする必要があるか、ということを、
ほとんど意識することなく、突っ走ってしまうことがよくある。

大きく稼いで、あとあと税金の支払いで汲々としたり、
ロングテール商品をクレカで仕入れ倒してしまい、
クレカの支払いに汲々としたりしていて、
月商はそこそこあるのに、手元に残るお金が意外に少ない、ヒトも。

大きく月商を上げても、利益率が低く、100万の月商で10万~20万の純利益。
それだと、支払いに汲々として、自転車操業に陥る危険も高まるので・・・。

月商の大きなせどら~の中には、手元に現金があまりない。
そんなヒトもいたりする。

こういうタイプのヒトが情報発信を始めて、情報商材販売や塾募集するようになると・・・。

冒頭に紹介したような、アヤシゲな、ツッコミどころ満載の、
ランディングページを作成して、せどりを始めて間もないヒトを、
カモにするようなことを、やってしまったりする。

運転資金を稼ぐための、情報商材販売・塾募集。
アヤシゲなランディングページを見ていると、
そんな販売・募集側の裏事情が、透けて見えてくる。

せどら~には、自転車操業状態のヒトもいる、という前提にたって、
情報商材や塾募集のランディングページを見るようにすると良いかも。
アヤシゲなモノに大枚払うより、仕入れに回したほうがいいし。


人気ブログランキングへ

あと、もうヒトツチェックすべきなのは、
その情報商材販売・塾募集の主催者の、交流関係とか、評判とかも見るといいかも。

一見、アヤシゲそうに見えるものでも・・・。

その募集の主催者が、せどら~として鳴かず飛ばずだった頃、
セミナーなどで、実績のあるせどら~と出会い、
そのヒトに引き立てられて、今ではヒトカドのせどら~になっていて・・・。

今度は、自分が同じように後進者を引き立てるんだと考え、
コンサルや塾の教え子を自分のビジネスパートナーにして、
彼らに活躍の場を与える、というか・・・。
せどら~としての活動を後押ししてあげるような、
そんな情報商材販売・塾募集も、あったりする。

情報商材の購入や、塾への参加で迷ったら・・・。

その情報商材販売・塾募集の主催者が、信用できるヒトかどうか、ということやね。

いろいろ見てきて・・・それに尽きる、と思う。


WordPress,メジャーアプデが今月リリース予定!バグなおれ~~~!

 - せどり, せどりノウハウ