定価より 安く出品 何すんねん~!!!

   

この冬、一番強力な寒波が居座っている日本列島。
関東地方もまあ・・・寒い・・・。
外を歩いていると、まるで冷蔵庫の中にいるような気持ちになる。
ああ~寒い~。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ 女子起業へ
にほんブログ村

さて。
我が家の大きな子供(夫とも言う)が、リサーチで見つけた、ある密林様在庫切れの雑誌を探した。
ヤツの勤務先近辺では、すでに新刊書店でも売り切れ、影も形も見当たらず・・・。

どれどれ・・・と在庫切れ・プレ値化新品雑誌を仕入れる時の私の法則に従い・・・。
私が探してみると、とある実店舗で発見。
その場で、我が家の大きな子供(夫とも言う)に「あるけど、どないする?」と連絡。
とりあえず、その店にあった分を仕入れ、帰宅。

我が家の大きな子供(夫とも言う)帰宅後、早速密林マケプレに出品。
出品しているまさにその時、他の出品者のモノが旅立ち・・・。
我が家の大きな子供(夫とも言う)、大いに期待して就寝。
朝までには、何冊か旅立つだろう・・・と。

ところが・・・。
起床後、1冊も売れていない。
それどころか・・・。
定価以下で新品を出品しているヘンなヒト出現。
密林様に上納する手数料考えると・・・。
送料差益を考えても、明らかに赤字やろ、こんな値段で出してたら・・・。
それとも、出品価格間違えたんやろうか?
或いは・・・取次とか書店店員で、通常より安く仕入れている?

このナゾの出品者、我が家の大きな子供(夫とも言う)に言わせると・・・。
「在庫の回転をよくしようとするあまり、利益忘れてるんやろ」と。
「新品雑誌せどりをメインにしてるヒトらからしたら、超迷惑な存在やな」とも。

このナゾの出品者のしてること、価格設定間違い、という凡ミスでないとするなら・・・。
相場クラッシャー攻撃、以外のナニモノでもない。
密林様から見ても、出品者から入る手数料減るワケだし・・・。
出品者本人も売上入金少ないし、密林様も手数料少なくなるしで・・・。
WINーWINならぬ、LOSEーLOSEの状態。
しかも、価格改定ツールを使ってる他の出品者もその価格にツールがつられ・・・。
相場ダダ下がりで損することになる。
トリプルLOSEの状態が生まれる・・・。

密林マケプレの参入者が増え、ヘンな出品者も増えた。
そろそろ・・・。
密林マケプレの適正化を図るために・・・。
密林様が何らかの手立てを講じてくる、ような気がするのは・・・。
私だけ・・・?

人気ブログランキングへ
今夜派鍋にしようかな・・・。

 

 - せどり, せどりと日常のつぶやき