良い先生 探した方が 成果出る。

      2015/04/18

我が家には、楽器がいくつか存在を主張している。
そのうちのヒトツはピアノ。
それ以外に、ウクレレ、ピアニカ、フルート、トランペットが転がっている。
トランペットはさびていたのを、ただでもらってきたもの。
材質がピアノのペダルと変わらんやろ、と、
ペダルを磨く真鍮磨きで磨いて、管楽器のリペア技術者から呆れられた。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。

我が家の大きな子供(夫とも言う)、非常に飽きっぽい。

ピアノを弾けるようになりたいと突然言い出し、
勝手に鍵盤蓋を開け、サザンを1本指奏法で弾いていたけれど、
1週間もしたら、飽きてしまった・・・というか。
ちっとも、上達の気配が見えないので、嫌気がさしてしまったらしい。

あったりまえだぁ~~~!!!
世の中には1週間でピアノが弾ける、なんて甘い言葉で読者をさそう、
そんな入門書もあるけどさぁ~~~!!!
ピアノ弾きは、ちびっこの頃から、難行・苦行・修行の日々を乗り越え、
演奏技術を習得してきているのだぞ!
簡単に、弾けるようになると思ったらアカン!

トランペットをただでもらってきたときも・・・。
「六甲おろし」をトランペットで吹けるようになりたいと、
ブックオフでDVD付きの入門書を買って来て、
ついでに当時ヤ◆ハに勤務していた私に、社割でマウスピースを購入させ、
無手勝流で吹き始めたけれど・・・。
一向に、音が鳴らず、また嫌気がさして放り出してしまった。
ちなみに・・・フルート経験のある、私が試しに吹いてみたら・・・。
スカスカとした音やったけれど、それでも音は出た。

フルートにも、我が家の大きな子供(夫とも言う)、触手を伸ばした。
でも・・・。
頭部管で音を出すのは、割とすぐできたんやけれど・・・。
楽器の構え方が何だか無理があり、吹いていて楽しくなくなり・・・。
やっぱり、これも放り出してしまった。
しかも、楽器の組み立て方も間違っていたので、
正しい音程で音が出ない、という状態になっていた。

何が言いたいか、と言うと・・・。

大人になってから、楽器を習おう、と思うなら、
独学でやるのではなく、先生を探して、習いに行った方がいい。

正しいフォームとか、調弦のやり方とか、楽器の組み立て方とか。
そういう基本的なことは、独学で遠回りするよりも、
先生に手ほどきしてもらい、体に覚えさせる。
何か1曲演奏できるようになるのは、そのほうがゼッタイに早い。

優しい曲でも、1曲レパートリーができると、
モチベーションもさらに上がるし。

これ、せどりに似てる、というか同じよね。

仕入れたものが売れれば、それが楽しさをもたらして、
モチベーション上げてくれるし。

成果を上げるためには、正しい方法・方向に努力しないとアカンし。
先生についてレッスンするのって、まさにそうよね。

せどりも、頓珍漢な方法・方向で努力しても、成果は出ないし・・・。

正しい方法・方向で努力して成果を出すためには、
良い先生を探すのが、良いショートカットになると思うぞ~~~。


人気ブログランキングへ
楽器、今はリースもできるし。気に入ったら、買取もできるし・・・。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき