読書用?謎のクッションその正体?

      2016/06/27

かかりつけの美容院(病院とちゃうで)で、いいものを使っている。
同じものが欲しくて探しているのだけれど、見つからない。
どういうものか、と言うと、髪を切ってもらっている間に、
雑誌などを読んだりしてると思う。
その時に、腕が疲れないよう、膝の上に乗っけて補助するものなんよね。

それは、大きいクッション。

ふかふかではなく、硬め。
でも、カチンコチンに硬いわけではない、

膝の上にそのクッションを乗せ、その上に肘から先をそのまま乗っける。
そして、雑誌を読む。

そうすると、薄めの雑誌ではない、たとえば・・・。

家庭画報とか、和楽みたいな、ずっしりとした、雑誌にしては重量級(?)の雑誌を読むのにも、
それほど腕が疲れなくて済むのよね。

それで、自宅でも欲しくて探しているんやけれど・・・。

見つからないのよね。

読書用クッションなのか、と思ってそれでググってみたけれど、どうも違う。

厚みは10センチから15センチくらい。
幅は多分、60センチから70センチくらい。
奥行きは20センチから30センチくらいあるだろうか。

それで、ちょうど上半身、というか、お腹に当たるあたりが、カーブしている。
ちょうど、お腹のラインに沿うように。

上から見た形は、ドーナツを半分に割ったような、そんな形。

でも、読書用クッションでググっても、それらしきものが見当たらないんよね。

この間、美容院行った時に聞いておけばよかったんやけれど・・・。

すっかり、聞くのを忘れてしまったんよね。

なんでそのクッションがそんなに欲しい・・・というか、気になっているか、というと・・・。

読書だけでなく、PC作業にも良さげな感じだから。

肘から先を硬めとはいえクッションの上に乗っけていられるから、
椅子の肘掛に腕乗っけてるより、ずっと気持ちよく作業できそうなきがするし。

実際、そのクッションに腕乗っけて美容院で雑誌読んでると、腕がホンマにラクなんよね。

PC入力の補助用、に類似した言葉でググってみたけれど、それらしきものが出てこない。

毒用でもない、オC入力用でもない。

でも、膝に乗っけて雑誌を読むのに、便利なもの。

あのクッションの正体は一体何ぞや?
う〜〜〜〜む。

気になって仕方がない。

ある日、いつものようにせどりのリサーチをしていたら、
あるものが目に飛び込んできた。

目に飛び込んできたもの、形が美容院の謎のクッションによく似ている。

ただし、色や柄が、もっと派手派手しい。
美容院のは、もっとシックな感じ。

でも、大きさも似通っているではないか。

もしかして、これを読書用に転用していたんやろうか?

それほど高くないし、試しに買ってみようかなぁ、と思いつつも、若干ためらいも。

それは何でか、と言うと・・・?

明日に続く。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき