迷走が 垣間見えたよ ブックオフ

   

昨日。
風邪がブリ返した身体にムチをうち、所要で都会へ。
その帰り、疲れた身体にさらにムチをうち、都内の某ブックオフへ。
仕入れ、ではなく、自分が欲しい本、安く手に入れられないかな~という気持ちで。
残念ながら、欲しいモノはなかったのだけれど・・・。
店内で「ちょっとこれ、ヒドくない・・・?!」と思うものを、見かける。
それは何か、と言うと・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

楽譜コーナー。
クラシックピアノの楽譜を眺める。
チェルニーの30番とかハノンとかブルグミュラーの25番とか。
初心者~初級者がお世話になるメジャー教材がチラホラ。
手にとって、パラパラと中を見る。
赤鉛筆で丸がついてたり、鉛筆で書き込みがあったり。
挙げ句の果てに・・・先生が貼ったと思われるかわいらしいシールまで。
チビッコのレッスンでは、曲が仕上がると、先生によっては・・・。
楽譜に色鉛筆で花丸をつけたり、かわいらしいシールを貼ったりする。
頑張ったね~、という気持ちを込めてそうするんやけど・・・。
多分、そうやって貼られたでっかいシールがどど~ん。

以前のブックオフでは・・・。
ハノンなら、書き込みがあろうがなかろうが、350円~500円程度で売っていた。
昨日行った店の売値、ほぼ1000円。
書き込み・シール貼り、というヨロしくない状態なのに。
現行の、全音版の定価は、税抜き1200円。
定価の半分+50円、という以前の公式で考えると、せいぜい650円が妥当。
いや・・・書き込みあるから、即、単Cやね。
それを・・・ほぼ1000円で棚に出している。
ちなみに・・・タヌキが昼間から住宅街を闊歩する、我が家の近所のブックオフでは・・・。
つい最近、350円で見かけたばかり。
はて・・・?

この理由って何やろう?

1、せどら~締め出し
この店には警備員いないけど、売値を高くしてせどら~締め出しにかかっている?

2、都会なので、買取値を高めに設定している
イナカの我が家近辺と違い、都会なので買取値が高めなのか?

3、仕事に慣れていない、アルバイト店員が増えた
買取の際、慣れていない店員が手伝って、書き込み・シール貼りを見逃し・・・。
先輩に言われるまま、値札をつけて棚に出した?

元々、神奈川の小さな古本屋だった、ブックオフ。
新古書店として、定価の半分+50円程度の売値をつけ、売れなければ100円に値下げ。
そうすることで、お客様のニーズをつかみ、急激に業績を伸ばし、成長してきた。
しかし、企業定義(ドメイン)を変更し・・・。
総合リユース業への転換を図っている、昨今。
でも・・・ハタから見ていると、何だか迷走状態に見えるけど。

新刊書店やヤマハや山野楽器、あるいは密林様本体や楽天で・・・。
定価で新品を購入できる楽譜。
それを、書き込みやシール貼りがある、古本を・・・。
1000円近い値段で買う、お客様っているんやろうか。
いや・・・多分、いないやろう。

もし、この楽譜をレジに持っていって・・・。
「書き込みもあるし、シールも貼られてるんですけど」と言ったら、どう対応しただろう・・・?
試してみようか、と思ったけれど、疲れてたからやめた。

こういう値付けをしてたら、せどら~は確かに締め出せるだろうけれど・・・。
一般のお客様にもそっぽ向かれるんちゃう・・・?
お客様を大切にしなかったり・・・。
企業としての出発点・原点をおろそかにしたり・・・。
そういう企業に、明るい未来ってないぞ。
大丈夫か、ブックオフ。

人気ブログランキングへ
とりあえず・・・何していいかわからず、店内うろつくだけの、新人バイト店員くんたちの教育、ちゃんとしてほしい・・・。

 - せどり, ブックオフ