OPP 袋は出品 必須品。

      2015/05/09

密林様に出品する商品を、中古なら検品し、
クリーニングし、その後・・・。
出品者によっては、はがしやすいラベルシールを貼り、
そのままハダカの状態で、FBAに納品するヒトも。
でも、手間がかかっても、クリスタルパックなど、
透明なOPP袋に入れて、FBAに納品したほうがいい。
自己発送する場合でも、これは同じ。
何でか、と言うと・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

自分が、お客様として密林マケプレで、
買い物をしたときのことを考えれば、わかりやすい。

ハダカの状態で、FBAの商品ラベルが直に貼られている。
そういう、状態の商品を受け取って、自分ならどう思うやろう?

あまり、いい気持ちはしない、と思うんやけれど・・・。

中には、全然気にしないよ、というヒトもいるかもしれないけれど。

過剰な梱包をして、コストをかけすぎる必要はないけれど、
商品を受け取ったお客様が、その商品を見て、
不快感を抱かないよう、最低限の心遣いは必要やと思う。

以前、上に紹介した「たそがれ親父さん」の書籍を、
新品でR天ブックスで購入したことがある。

2~3日して、R天ブックスから届いたダンボールを開けると・・・。

「たそがれ親父さん」の書籍、サランラップに包まれていた。

いつもなら、移送時に動かないよう、ダンボールの板紙に、
シュリンクして、それからダンボールに入れて発送してくる。

だから、開けた時、違和感を覚えて・・・。
何がいつもと違うのか、すぐにはわからなかった。

サランラップに包まれて送られてきたのは、
この時以外にはないけれど。


人気ブログランキングへ

FBAの倉庫の中も、キレイにしているやろうけれど、
大勢の出品者の品物があり、大勢の倉庫スタッフが、
商品のピッキングのために、歩き回っている。

FBA出品した商品が、ホコリにまみれない、とも限らないし、
汚れないとも限らない。

OPP袋に入れてFBA納品するのは、手間がかかるけれど・・・。

FBA出品した商品をヨゴレやホコリから保護する。
受け取ったお客様が、不快感を抱かないようにする。

そのためにも、OPP袋に入れて納品したほうがいいと思うよ~。
お客様に対する手間暇は、惜しんだらアカンでぇ~~~。


セイラがキンカン塗ったところを舐める・・・おかしくない?!

 - せどり, せどりノウハウ