ひたすらに 師匠の復帰を 待ちわびる

      2016/07/04

ピアノのお師匠様が入院中なので、当分、代行の先生に教わることになった。
代行の先生、今日初めてお会いしたけれど、生徒指導のスキル、
かなり高いヒトとお見受けした。
お師匠様の復帰まで、お世話になります。
1日も早く、お師匠様が元気に復帰しますように。

その時まで、代行の先生に診ていただきつつ、
真面目に練習してお帰りをお待ちする。

決して、「休んでた間、何してたんや!!!」と、
カミナリ落とされ、ツッコミ食らうことのないように。

あ、これも今年後半の目標に加えておかねば。

毎日、真面目に練習すること。

まあ、ピアノは練習サボるとあっという間に弾けなくなるし・・・。

真面目に練習しよう。

うん。

 

 - 日常のつぶやき