BUYMAって 何やわからん 仕組みやね・・・。

      2016/12/18

とあるブランドのファッションアイテムが気になり(私物で欲しかったんよ)、ネットで検索かけてみたところ・・・。
最近はルイヴィトンも公式サイトでネット通販やってるし、もしかしたらそこもやってないかな~、なんて考えて検索をかけると・・・。

・・・。
公式サイトを差し置いて、検索上位に引っかかってきたのはヤフオクと楽天市場とBUYMAばっかり。

調べようとしたファッションアイテム、秋・冬に大活躍するアイテムなので、検索上位にヤフオクで中古で売りに出てるのが引っかかってくるのは想定内の範囲内やったけど。

楽天市場は、中古のそのブランドを扱っているお店と、全然そのブランドとは関係ない新品(割と安く入手できるもの)を扱っているお店が引っかかってきました。後者のお店、SEO対策(?)で検索上位に来るようにしてるんやろうね~。

さて、BUYMA。
引っかかってきたのは2012年秋冬モデルのデッドストックかな・・・と思うものと、何故か2013年秋冬モデル。

2013年秋冬モデルってミラノコレクションで2月か3月に発表されたばっかりで、店頭販売ってまだのハズ・・・。

以前、BUYMAで無在庫販売する教材がそういえばあったっけなぁ・・・。
ネットビジネス業界(?)で話題になっていたけど、イマイチ興味が持てなくてチェックさえしなかった記憶が。

ということは、この出品者(業者)まだ店頭で販売されていない商品を無在庫販売している・・・?!
日本国内での正規店店頭価格よりたしかに安いけど、それにしても結構なお値段がついている。
注文してどうなるんやろ~。
こんな流れなんかいな?

購入者が注文→出品者がバイヤーに依頼→バイヤー入手→バイヤーが日本に移送→出品者(業者)が受領→購入者に送付

でも実際にバイヤーが購入するのは当然店頭で販売されてから、だから・・・。
もし、この4月末にこの出品みて注文したら購入者が入手するのは一体いつになるんやろ・・・。
っていうか、注文する人いてはんのん・・・?
わたくしめは疑問が多すぎたので、もちろんポチっとなんかせんかったけどね。
ヤホ~知恵袋でこんな質問見つけちゃったし。
「BUYMA(バイマ)で、とある商品を購入したのですが届きません。。。」
仕組みよく知らんかったら、「日本で買うより安い~!!!」ってポチっとしちゃう素直なお嬢さんもいらっしゃるやろうなぁ。

最近は行く機会もないので今はどうか知らないけれど、中国に返還される以前の香港はお買い物天国でございました。
イタリア・フランス・・・の人気ファッションブランド、シャネルとかルイヴィトンとかフェラガモとかグッチとか・・・。
イタリア・フランス本国で買うより、香港のペニンシュラホテルにある正規店などで買うほうが安かったし。
(露店のパチモンはアカンで)

ブランドモノは正規店で買うのが一番安心・安全。
国内正規店より少しでも安く、と思うなら海外に行く知人にお願いして買ってきてもらうのがいいでしょうね~。

「靴はイタリア 買うなら香港」とおっしゃったのは今は亡き直木賞作家、邱永漢氏。

 - 日常のつぶやき