まあいいか マジその油断 危険生む。

   

WordPressのあるプラグインをアップデートして、
さて、記事を書くかぁ・・・と、記事投稿ページを開こうとしたら・・・。
あ、あれ・・・?!503エラー、やと?!
503エラーが出て、「時間あけて、また試して」なんてメッセージが。
何や、これ?!プラグイン、アップデートしたのアカンかった・・・?!
でも、他のページは開ける。
とりあえず、一旦ログオフし、再度ログイン。
今度はすんなり、投稿ページを開けた。
いったい、何やったんや、さっきの・・・どきどき。
心臓に、悪いやんけぇ~~~~!!!
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

↑ 愛読書の第二版。

こういう、心臓に悪いことが起きたりするから、
開発環境を作って、テスト運用してから、
本番のサーバーに、インストールしたほうがよろしい。

WordPressって、プラグイン同士でコンフリクトを起こして、
サイトが突然停止したり、真っ白けになってしまったり、
ログインもできなくなったり、と色んなことが起きる。

無料ブログはある日突然、削除されてしまうことがある。

私も、雨風呂時代、なんの警告もなく、突然ある記事を表示できなくされ、
ブログごと削除されてもかなわんなぁ、と思ったので、
それまでに、書き溜めた記事のバックアップを取った。

雨風呂から引っ越しても、サイトを運営できるように。

それで、独自ドメインをとり、レンタルサーバー借り、
WordPressをインストールして、自力でサイト運営始めた。

でもまぁ・・・。

いろんなことがあったよ、ホンマに。
プラグインの不具合でログインできなくなるし、
PHPの不具合でサイトが停止してしまい、
Google先生に「サイト停止してまんがな」とつっこみ喰らうし、
そのたび、先人のサイトを参考にしたり、
せどりすとの開発者であるフミカドさんに助けてもらったり、
そんなこんなで何とかやってこれた。

サーバーやデータベース、PHP、CSS、HTMLの知識、
ちゃんとつけないとアカン、とProgateで基礎の勉強、始めたけれど、
WordPress始めたばかりの頃は、入門書読みながら、
ワケもわからず、見よう見まねでサイト構築したんよね。

先人のサイトにも、有益な情報とそうじゃないものがあると、
眺めながら気がつき始めたのは、構築始めてしばらくしたころ。

私のように、見よう見まねで始めて、あやふやな知識で、
自分がやってうまくいった方法、記事にしてたりするヒトもいるから、
それをそのまま、自分のサイトでやってうまくいかないこともあったし。

我ながら、無謀にも程がある・・・。

これから、自力でサイト運営しよう、と思うヒト。
サーバー、データベース、PHP、CSS、HTMLなどの知識がないなら・・・。
サイトの構築とメンテナンスをお願いできる、
信頼できるWEBデザイナーみつけよう!

いや、自分で挑戦したい・・・というなら。

まず、運営のテストをできる、開発環境、整えよう。
その上で、サーバー、データベース、PHP、CSS、HTMLなどの知識、
基礎からちゃんと身に付けよう~~~!

でないと・・・。

プラグインアップデートして、ヘンテコなエラーが出たァ~と、
私のように焦るハメに陥るぞぉ~~~。
頭ではわかってたのに、ちょっとくらいいいやろ、と思う、
その油断が危険を生むんよね・・・。

反省・・・。


人気ブログランキングへ
また、Google先生から、ツッコミ喰らうところやった・・・。

 - PC研究会?, WordPress