アドセンス 表示復活 その理由

   

前回、WordPressのマイナーアップデートでバグがあり、
ウィジェットに記載したGoogle アドセンスのコードが、
勝手に(?)改変されてしまい、表示されない事態発生。
固定ページや投稿ページに貼り付けたものは表示されていたのに。
ところが、今日、このへっぽこアホアホサイトを見てみると・・・。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

ウィジェットに貼り付けた広告、表示が復活している。

何でか、と言うと・・・。

WordPressのマイナーアップデートが、またあったから。

Googleアドセンスの表示がおかしくなってしまったのは、
日本だけの問題ではなかったやろうし、
「中のヒト」たちにも、「アドセンスの表示がおかしい!」という抗議メール、
相当きてたんじゃなかろうか。
私の勝手な、憶測やけれど。

ウェブマスターのフーラムで、Google社員の提示した解決方法が紹介されていたけれど、
セキュリティアップデートやったのに、ダウングレードしたくないし。

多分、遅かれ早かれ、このバグを修正したバージョン、リリースされるやろうなぁ・・・。

でも、メジャーアップデートが8月中にリリースされるらしいから、
それまで待ってもエエかなぁ、とも思っていた。

まあ、マイナーアップデートのリリースで、表示復活して良かった・・・。

ただ、このマイナーアップデート。

WordPressのフォーラムにはダウンロードがまだ用意されていないみたい。
なんでやろ?

バグが発生したバージョンに自動・手動で更新してたヒトに。
バグ修正バージョンとして配信されたんかいな?


人気ブログランキングへ

私の環境では、マイナーアプデがあったときの自動更新をオンにしていたので、
昨日、自動更新され、バージョンアップ。

そのマイナーアプデによって、アドセンスのウィジェットでの表示、復活。

結果オーライやけれど、バタバタ慌てなくて正解、やったかな・・・。

これまでのWordPress弄り体験からすると、
こういう時、慌てふためいて、あれこれ動き回るのは、決して得策ではない。

自分ではどうにもならないこともあるから(バグとかさ)、
そういう時は下手に弄り倒して傷口を広げるより、
どっしりとバグの修正待ったほうがいい。

WordPress,オープンソースやから、世界中の手練が、
日々開発と改良に取り組んではるし。

何か問題が発生・発見されれば、それを排除するために、
誰かが動く。

オープンソースだから、バッカーに狙われやすく、
ブルートフォースアタックなどの、不正ログイン攻撃も、あとを絶たない。
このへっぽこアホアホサイトも、攻撃されたことがある。
そのときは、ナウでヤングな会社が、ログインページを強制的にロックして、
私でさえ、簡単にはろ不インできない状態にして、不正ログインから守られたけれど。

開発者集団と、バッカーとの戦いは、終わることなく、これからも続く。

ユーザーにできることは、自分のサイトをしっかりとセキュリティ対策を施し、
バグがあったら、WordPressの日本語フォーラムに報告いれて、
開発者集団に伝わるよう、フィードバックすることくらい。

本体とプラグインは最新のバージョンを使い、
年単位で更新されていないプラグインはインストールしない。


この暑さも、あと2日ほどで和らぐらしい・・・。

 - PC研究会?, WordPress