アドセンス リファラースパムに ご用心

      2015/09/22

このへっぽこアホアホサイトをアクセス解析していると、
アヤシゲなアクセスがしょっちゅう見つかる。
どう見ても、日本語読み書きできないやろ・・・という国からのアクセス。
リファラースパム、という迷惑なアクセス。
とりあえず、Google Analyticsに排除する設定をしたけれど、
Google アドセンスの解析を見ていて、「ん?!」というアヤシゲなものが。
ググッてみたら、これがとんでもなく迷惑なアクセスで・・・。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

人気ブログランキングへ

Google AnalyticsやJetpackの解析で、トップページのアクセスが、
異様に数が増えていたら、リファラースパムがやってきている可能性が高いぞ。
こちらのページにリファラースパムのまとめ一覧出てるから、
Google Analyticsのアクセスにこれらのサイト名が出ていたら、
紹介されている方法で、Google Analyticsのアクセスから除外するよう、
フィルターを設定しよう!
迷惑以外のナニモノでもないし、間違ってもどんなサイトやろ?と、
クリックしたら、あきまへんで。

で、アクセスしてきていたリファラースパムサイトのアクセスを除外したんやけれど・・・。

ヤツラは大変、しぶとい。
その粘り強さとITスキル・テクニック、世のため人のため活用せんかい!
そんな気持ちになる。

ある日、Googleアドセンスの解析で、見知らぬサイトに収益が発生している。
もちろん、私が作ったサイトではない。

なんじゃ、こりゃ?

ググッてみて、発覚したとんでもない事実。

アメリカのアリゾナ州フェニックスにある、とあるSEO対策の会社。
これが、とんでもなく迷惑なリファラースパムの一種。
アクセス元のサイトがSEO対策の会社やとブロガーに認識させ、
「どうせなら、SEO対策たのもうかな」なんて思わせる作戦。

それだけならまだしも、この会社。
ブロガーのサイトから、アドセンスのコードをかっぱらい、
自社のサイトに勝手に貼り付けているのだ!
モチロン、規約違反。

こんなの放置したら、こっちがGoogle先生にスパム認定されて、
アドセンスのアカウント停止されかねんがな!!!

というワケで、対策を紹介している記事を探す。
見つけた記事が、AFFILIATE SIGNALさんのこちらの記事。
「あなたのアドセンス広告、success-seo.comに掲載されていませんか?」

WordPressを使ってサイトを構築している場合の「.htaccsess」を使った、
リファラースパム対策も紹介してくださっているので、
WordPressブロガーは、対策すべし!

それにしても・・・迷惑きわまりないやっちゃな!!!

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


ホンマに迷惑なヤツラやなぁ~~~ヽ(`Д´)ノ

 - PC研究会?, ネットに潜む危険