SSD換装したら音出ない?!

      2016/05/06

オシゴトの道具、改造完了。
中古で買ったmac miniのハードディスクをSSDに換装し、メモリも倍増。
ちなみに、SSD、元々のハードディスクの2倍の容量。
起動も、処理速度も速くなった。
ただ、作業は順調に終わったわけではなく、とんでもないアクシデントがあった。
動作確認して、裏蓋を閉じて再起動させたら、音が出ない?!

ネット上の先人の皆さんの記事をいくつか読んで、参考に作業。

なんでいくつも読み比べるか、というと、先人によって苦労したポイントが違うからか、
あるいは、「当たり前でしょ」と考えられているのか。

あるサイトでは端折られているポイントが、別のサイトだと詳細が出てるから、なんよね。

共通して躓きやすいポイントを抑え、さらに私がひっかりやすいポイントが詳細に出ているサイトをブクマして、
いざ、作業開始。

裏蓋開けて、開腹。

ハードディスクを外し、メモリを差し替え、ここまでは順調。

裏蓋を閉じる前に、念のため動作確認テスト。

密林様でSSDとメモリを購入する際に、カスタマーレビューを隅々まで読んで選んだから、
相性問題が発生することもなく、あっさりとSSDもメモリも認識。

よしよし。

安心して、裏蓋を閉じ、改めて起動する。

あれ・・・?

起動音がしない。

あの、「ジャーン」が鳴らない。

イヤな予感にとらわれたけれど、白い画面の真ん中に現れる黒い林檎。

「ジャーン」が鳴らないまま、mac mini、起動。

無言で立ち上がるのはなんかおかしい。

システム環境設定でサウンドの音量確かめる。
ミュートはしていない。

あれ?
内蔵スピーカー認識してないやん?

画面右上のアイコンを見ると、サウンドだけ反応しない。

なんでやねん?!
というより、さっき動作確認した時、なんで気が付かんかったんやぁ!

アホすぎるわぁ!

これは、凡ミスやらかしたに違いない。

しょうがないので、電源落として、また裏蓋を開けてみる。

さっきのメンドクサイ作業、わんさげいん。

裏蓋を開けてシゲシゲと見てみると、サウンド出力のコネクターが、抜けていたのであった。

ち〜〜〜ん。

コネクターを接続しなおして、再び裏蓋を閉め、再度起動させる。

今度は、無事、「ジャーン」が鳴った!
他に不具合なさげだし、とりあえず、ほっ・・・。

これから、何年か使ったPCを改造して、まだ何年か使うよ、というヒト!
以下の点に、注意されたし。
なお、先人のサイトを読みあさって、こんなんようせんわ、と思ったら、
素直にPC弄るのが得意なヒトに頼るか、業者にお願いするか、しませう。

1、ネット上でいくつも同機種の改造作業の記事を読み漁るべし

2、作業過程を、大きな写真でアップしている記事を特に参考にすべし

3、 SSDやメモリは、密林様のレビューなどを参考にして、自分の機種に使えるものを選ぶべし

4、裏蓋を閉じる前に、起動、動作の最終確認を必ず行うべし

もしネット上にあれば、作業過程が分かる動画なども探して見るとなおよし。

メンドクサイ作業を乗り越えた後に、爆速(は言い過ぎかな)になったPCが待ってるぞ!

え?

私の作業の写真?

ピンボケで使いもんにならんかったよ〜〜〜〜。

ほほほ〜〜〜〜。

 - PC研究会?