ルンバ買い 早速使って 我、愕然。

   

以前から、欲しい欲しいと思いつつ、なかなか手を出せなかった、ルンバを購入。
と言っても、新品ではなく、ハードオフで付属品完備の、中古品やけど。
状態もいいし、ちゃんと保証も付けてくれたし。
とりあえず、ロボット掃除機でどのくらい家事を省力化できるか、試してみよう。

さて、ニコニコと開封。

まず、取扱説明書を熟読し、ルンバくんを充電する。
通常は3時間程度でフル充電できるけれど、ハードオフが買い取り、
メンテして店頭に出す間、バッテリー充電してないだろうし。
となると、初めてフル充電する時と変わらない時間、かかるんやろうな。

そう思い、充電の項目をしげしげと読むと、
「初めての充電、しばらくぶりの充電はフル充電に最大16時間かかります」とある。

ゲゲゲっ!!!

今日の掃除、早速ルンバくんに走り回ってもらうつもりやったのに、
バッテリー充電終わるまで、まだ使えんのかい!!!
まあ、それは仕方ないとして、フル充電、もっと短い時間でできるかと思ってたよ。
ちょっと、考え甘かったかな〜〜〜。

まあ、しゃあない。

我が家の10年選手、サイクロン掃除機に頑張ってもらおう。

東海地方以西は梅雨明けした今日、マジで蒸し暑い。

その蒸し暑い中、サイクロン掃除機で、汗だくになりながら、家中を掃除する。

サイクロン掃除機での掃除が終わっても、ルンバくんの充電、まだ終わらず。

ここまでで、充電開始から3時間以上。

今日は、ルンバくんが走り回るのを見れないかなぁ。

そう思いつつ、別の家事をしていたら、充電完了!!!

充電が完了すると、オレンジ色に点滅していたスイッチの点滅が、
緑色に変わる。

じゃあ、早速走り回ってくれたまえ、ルンバくん。

スイッチを入れると、ルンバくん、くるくる回ったり、直進したり、
自由気まま(?)に、家中を走り回り始めた。

同じところを何度も往復したり、隅っこではスピードを落として、じっくりゴミかき集めたり。

おお、なんだかオシゴトできる系の雰囲気が漂っているではないか。

でも、サイクロン掃除機かけた直後だし、そんなにゴミ取れないやろ。

そう高を括って、走り回るルンバくんを眺める。

そのうち、家中を走り回り、ゴミを吸い終わったルンバくんが、居間に戻ってきた。

スイッチを切って「ご苦労さん」と、ダストボックスを見ると・・・。

ダストボックスいっぱいに、ゴミが入ってるじゃあ〜〜〜りませんか〜〜〜!!!

サイクロン掃除機で汗だくになりながら掃除した、あの時間は何やったんやぁ〜〜〜!!!

サイクロン掃除機が10年選手で、吸引力が落ちているからなのか、
それとも、私がちゃんと掃除しているつもりで、実は掃除機掛けが雑なのか。

一体、どっちや〜〜〜!!!

ああ、なんたる徒労感・・・。

でも、いいや。

これからは、毎日、ルンバくんに走り回ってもらうから。

ちなみに、私が買ったのは、こちらのエントリーモデル。

ホームベースが付属していないけれど、

これが使えるみたい。

我が家の大きな子供(夫ともいう)が、ホームベースも買おうぜ、と言っているので、
気が変わらないうちにゲットしよう。

時間は有限な資源。
家事の省力化は、正義だ!
うん。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき